562

戦祭りで明治維新が遅れそうだった

by
劉龍華
劉龍華
戦祭り「鳥羽・伏見の戦い」に参加してきました。成績は↓となっております。





勝ち越し&初のBリーグ昇格です✨
もう少し頑張れば幸運児行けた…かな?
今回使ったデッキは3つです。まずは新政府軍。





知力ダメ付与を活かして、魔王の采配+墨縄で行けるかなと思いましたが、完封負け。
普段鉄砲を使わないのに鉄盛りとか、生兵法はやるもんじゃありませんね(-ω-;)
新政府軍側のオッズが1.7倍という、歴代戦祭りでも見ない高さだったので、こりゃ無理だと旧幕府軍側に乗り換えました。(お陰で考えた琥軍デッキは出番無し)





不具合ありの通達は知ってましたが、使ってみたかったのでドリフ土方を入れた新選組デッキ。
山南さんで知力と移動速度を上げ、土方or沖田で荒らすか薄桜鬼斎藤の号令で斬りまくる…つもりでしたが、0勝2敗で終了。弓とか鉄砲とか飛び道具には勝てなかったよ…。
ドリフ土方の追加斬撃範囲が思った方向になかなか出せず、使いこなすには要練習だなと思いました👻





勝ち星は全てこちらのデッキで上げました(`・ω・´)
開幕は桂と吉田稔麿を両端に投げ、中央は高杉と曹純で壁突撃。
相手が強化してきたら長州大割拠、固まって攻めてきたら奇才の策謀+α(主に刹那の神速行)で各個撃破。
桂の端攻城や、守城時に曹純が騎馬戦術の極みである程度何とかしてくれるのも助かりましたが、何気に有効だと思ったのが奇才の策謀です。
「武力-4/知力-8」なので、食らうと新政府軍側は計略を使いにくいし、何より知力ダメージが意味を成さなくなる。とっしー大活躍でした😆
稔麿「誰がとっしーだ(-_-;)」

対人戦では高杉晋作に痛い目に遭わされることが多いので、
「じゃ、負けた時に何されたか思い出して、それを実践すればいいのでは?💡」
と今更な考えに至り、できるだけ実践してみたつもりです。
旧幕府軍側のルールが追い風だったのもありますが、今までやってきたこと、教わってきたことの集大成みたいな感じでした。

今回は一番ヒヤヒヤした試合を上げておきます。
試合終盤、曹純は一旦帰城させてから計略使えばよかった😔






明日は主君様方お待ちかねの公式生放送ですね。次のコラボはなんじゃろな。
作成日時:2024/06/17 22:59
コメント( 2 )
マスター
マスター
6月18日 6時13分

戦祭りお疲れ様です。
最初の魔王の采配デッキはそもそも魔王の采配が弱い+3コストの信長が知力ダメージ乗らないので流石に無茶でしたね、現状の魔王の采配は全国対戦でも無理なのに戦祭りの不利側なんてとてもとても...
稔麿さんは新政府側ではフルコン時の攻城要員兼守城計略要員で旧幕府側では開幕スペック要員兼相手のフルコンを流す計略要員として両陣営で大活躍だったみたいですね。

八兵衛
劉龍華
劉龍華
6月18日 12時47分

》マスターさん
コメありがとうございますm(_ _)m
素直に他の江戸幕末の鉄砲連れてくればよかったです💧
稔麿さんは相手が固まって攻め上がってきた時は、ホント大活躍でした✨

マスター
コメントするにはログインが必要です
シェア