330

戦祭りデッキお試し

by
浅葱 柳希
浅葱 柳希
普段土日にゆるっとやるだけなので書く事もなかったですが、
珍しく初日にちょっと試せたのでせっかくだから記事にします…

今回は11コストになるだけのシンプルなルールなので自由に組めますね。
そんな訳で3つ試してきました。



鄭荘公と義元の組み合わせは前にも使っていたので、
槍をコストアップさせた形。
こういうルールだと真柄が入れやすくていいですね。
ライン上げてからの義元だったり、
士気11付近からのフルコンが決まると気持ちいい…





翔ぶが如くも通常だと4枚にするか琥煌も併せたタイプですが、
家久を入れつつ壁の武力を上げられていいですね。
川上で守ってのカウンターが強力でした。




技巧11コスで固めたかっただけのデッキです←
坂田銀時は初めて使いましたが、割と面白いですね。
ちなみにこのデッキだと

開幕から流派1使えるようになります…
このデッキではあまり利点がないですが、
上手く利用すれば何か悪い事出来そうですね。
通常ルールでも豊臣秀長が入れば実現可能ですね。
(今はデッキが歪になるけどカードプールが増えれば…)

結果としては、

格上にのみ負けてるので、実力通りって感じですかね。
私は報酬取りきったら終わる予定ですが、
これからやる方の少しでも参考になればと…
 
作成日時:2024/03/15 21:48
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア