588

従三位→正五位まで落ちてました&平敦盛使ってみました。

by
まっつん
まっつん
久々の投稿になります。まっつんです。

2月下旬にプレイしたんですがその日のうちに正五位までストレート落ちしました 笑
いやーびっくりするくらい落ちたので2月は放心状態でしたね。

3月入ってから仕事終わりにちまちま数プレイやって現在は正四位には戻ってきました。
ほんと脳内最強デッキとかやってる場合じゃなかったですよ。。

敗因は自分の持ちデッキの要領で使ったことのないデッキを使ったが故のグダグダ展開ですかね。
新しいデッキはちゃんと脳内イメージが出来てから使わないといけない、、要反省です。

まあせっかく新カードも増えましたので使ってみることに。
ということで平敦盛を使いましたがデッキはこんな感じです。
 


パッと思いつく限り妥当なデッキかなと。
というよりこのデッキで全国行ってる人多いんじゃないか?

理想の展開は平敦盛で相手の攻めを守り切って、カウンターで平清盛ですね。
士気流派の参と弐を使えば平清盛の効果時間中に平敦盛が間に合うので攻めを継続できるのも強みです。

実際に対戦した試合はこちら




残念ながらサムネの通り士気15とかでは打ってません。
相手が大型計略じゃなかったので士気10~12で打ってもいいかなーと思ってました。
ただもう少し待てば次の士気が貯まったのに、という場面が多かったので我慢を覚えるのが課題ですね。

あとは序盤の防衛で栄耀栄華打たされたのが痛かった!
小枝の笛で守ろうとしたら望月千代女か内藤昌秀+増援家宝で押し込まれたかも、という考えだったんですが、
転身家宝で戻られた時の絶望感が凄かったです。これは相手の選択がお見事でした。
もし望月千代女を落とせてなかったらそのままカウンターで落城してたかもですね。

最後になりますが栄耀栄華は使ってて楽しい!
また別構成のデッキ考えて使ってみようかな!

それではここまで読んでいただきありがとうございました!
近日中に次の記事も書きますので次回も読んで頂けるとうれしいです!
作成日時:2023/03/12 22:12
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア