250

全国対戦初め(小話つき)

by
劉龍華
劉龍華
~碧陣営・成都城に似ている場所にて~ 

龐統「簡雍殿お疲れさん。さ、一杯やろうか」
簡雍「おお、ありがたいねぇ。じゃあ早速(ぐびぐび)かーっ!戦の後はやっぱりこれでなきゃ」
龐統「いやー、しかし孔明の初陣が3連敗とは残念だったな」
簡雍「勝てそうな試合もあったんだが、君主殿の詰めが甘かったからか取りこぼしてねぇ。張飛殿は『ヘボ君主ー!』って怒ってたよ」
龐統「で、伏龍は当面再び臥すことになったと」
簡雍「そういうこと。帰り際に『私の計略、修正してやりましょうか』とかボソッと言ってたがね」
龐統「あいつの声でその台詞は色々とまずいだろ」


今年もよろしくお願いします🌅
英傑大戦初め自体は2日にやったのですが、お正月台詞を聞きたくて群雄伝をやっただけなので、今日が全国大戦初めです。
メンバーは↓でございます。なお、臥龍の将略は上方修正が入るか相性よさげなカードが来るまでお休みします😪





内藤さん&村松殿&一郎丸と交代で、信繁殿と時子ちゃんに参戦してもらいました。
時子ちゃんのお姫様全開な衣装が可愛い😆

典厩の采配と盛者必衰を主軸に攻める、やることが分かりやすいデッキです。
戦器は天羽々斬か三日月宗近が基本ですが、内藤さん不在なので鎖子黄金甲か黒糸威胴もありかな?
盛者必衰は次バージョンで下方修正が入る可能性大なので、今のうちに勝ち星を稼いでおきたい😼
他に下方修正入りそうなカードは…玉藻前、富山弥兵衛、鎌田政清あたりでしょうか?

バージョンアップ予想は置いといて、今日は1セットだけやって2勝1敗でした。
お相手は以下の通り。○は勝ち、●は負けです。

①武田信玄・平清盛・井上聞多・河上弥市の緋4デッキ ○
②顔良・文醜・劉氏・祇園女御・玄広恵探の二枚看板デッキ ●
③竹中半兵衛・前田利家・筒井順慶・兪河・朱然の今孔明デッキ ○

①は井上の妨害を食らったくらいで、特に問題なく勝てました。
②のお相手は顔良の計略をメインに使用。移動速度アップを活かして場を荒らしたり、その隙に女性陣を端攻城に行かせたりと、盤面を広く使っていた印象がありました。
何とか二枚看板を押さえようとしたのですが、例によって昌景くんが文醜に刺されて撤退しまして(汗)
たった1回の迎撃でその後の足並みが揃わなくなり、終盤に追い上げるも守りきられてダメでした😵
恵探の計略も地味に厄介でしたね(敵の武力-3、恵探より知力が高い相手は-6)
③は逆転勝ちできた試合。序盤はムダな動きがあったり、うっかり利家に城門を殴られたりと大変でしたが、士気と戦器全投入で押し切りました。
その動画を以下に上げておきます。ついでにここで従六位上に昇格しました。






~緋陣営・戦闘後の休憩所にて~

馬場「どうしてお前は肝心な所で迎撃されて撤退するんだ。あれほど気を付けろと言っただろう💢」
山県「オヤジこそ城門の守りでしくじってただろ。何で押さえてなかったんだよ💢」
信繁「まあまあ落ち着いて下さい。確かに二人とも失敗はしましたが、その後きちんと挽回しています。
馬場殿はしっかり落城まで持っていきましたし、山県殿はその際きちんと騎馬マウントをとって援護してくれました」
馬場「確かにそうですが」山県「そりゃそうだけど」
時子「信繁様や私が号令を使っても、主力のお二人が連携できていないと部隊同士のぶつかり合いも勝てないし、攻城にも繋がらないのですよ?」
信繁「時子殿の仰る通りです。今回の失敗を糧にして、次も頑張りましょう」
馬場「…確かに俺も、守城時に無駄にうろうろしている時があったからな。気を付けよう」
山県「…俺も、もう少し相手の槍の位置を見るように気を付ける。うまく止まれなくてごめん」
時子「よかった、仲直りできたみたいですね。あの方々が仰った通り、お二人は喧嘩しているより仲良くしている方がいいです😊」
信繁(あの方々?修理亮殿と春日弾正のことかな?)
更新日時:2023/01/13 12:24
(作成日時:2023/01/10 00:11)
コメント( 2 )
マスター
マスター
1月10日 5時0分

時子下方されますかね?城際でしか効果を発揮しきれない効果時間の短いサブ号令なんで脅威度が低いんですよね。
計略の脅威度なら諸葛亮の方が遥かに高い印象です。

劉龍華
劉龍華
劉龍華
1月10日 12時24分

》マスターさん
正に城際で攻守共に強かったので、もしかしたらと思ったのです。下方来なかったらありがたい😌
諸葛亮が脅威になると感じなかったのは、多分私の腕がないせいです💦

マスター
コメントするにはログインが必要です
シェア