878

【始めたての方・初級者向け】弓サーチの仕方(必須テクニック)

by
べし
文士
文士
べし
こんにちわ。べしです。

 今回も、始めたての方・初級者の方に向けた内容です。ですが、もしかすると中級者の方でも知らない方がいるかもしれませんので、少しでも多くの人の参考になれば嬉しいです。
 今回は、弓サーチのやり方を書きたいと思います。
 大戦組では、これまでにもやり方を書いていらっしゃる方もいますが、改めて投稿します。


そもそも弓サーチとは、何か?
 弓攻撃を狙った部隊にあてるテクニックのことです。
 攻守に必須となるテクニックですので、ぜひ取得していただきたいです。

やり方
 弓攻撃は射程内の部隊をランダムに撃つわけでも、近い部隊を撃つわけでもありません。
 カード上部からまっすぐ引いた線に近い部隊を撃ちます。


 上図のように、右の部隊に弓を打ちたいときは、弓のカードを移動させるのではなく、右に傾けます。(下図のようなイメージ)

 このようにカードを傾けることで、狙った部隊に弓攻撃ができます。
 一度弓攻撃をはじめたら、自分が動かさない限り、相手がこの線から離れて行っても射程内であれば攻撃し続けます。
 部隊が密集していると狙いづらいですが、走射などをしながら少しずつ調整して狙った部隊を撃てるようにします。
(逆に相手に撃たれたくない部隊がいる時は、弓と守りたい部隊の間を騎馬などでクルクルと動くことでターゲットを切り替えさせるテクニックもあります。)

 注意点として、城門に攻城している部隊を撃ちたいときに、まっすぐその部隊に向けていると、うまく弓サーチができないことがあります。
 
 上の図だとおそらく弓に一番近い部隊に攻撃しだすと思います。
これでは大ダメージを受けてしまいますね。
 先ほど、カードの上部からまっすぐ引いた線に近い部隊をターゲットにするといいましたが、その線が敵部隊に当たっている必要はありません。

 この図のように、敵城門部隊よりさらに下、極端に自分のおへそ辺りに向けてみてください。そうすると城門の部隊に撃つようになります。(もし、撃たなければ、その角度のまま走射させるとターゲットが変わると思います。)


活きる場面
 どのような時に必要なのか?というと、一番大事なのは先ほども書きましたが、守城の際の横弓です。
 1コスの馬部隊と4コスの槍部隊の攻城であれば、当然4コスの槍部隊を守りたいですよね?そこで、きちんと4コスの方に撃てなければ、1コス部隊が撤退するまで待たなければなりません。それだとおそらく守り切れません。

 中央でのぶつかり合いでも、相手に気合持ちの部隊がいれば、弓サーチが重要になります。気合は弓攻撃を受けている間、効果がなくなりますので、白兵が楽になります。
 超絶強化弓を使うときにも、狙った部隊を撃てなければ、たいした戦果をあげられません。

 弓だけではなく、鉄砲のターゲットも同じように狙えます。(弓よりもターゲットの切替に時間がかかる印象はありますが…)
 
 
 今回は、弓サーチについて書きましたが、参考になったでしょうか? 
 ある程度狙うくらいなら思ったよりも簡単にできると思いますし、これができるとできないとでは、戦いやすさが格段に違いますので、ぜひ身につけていただきたいです。

 これからも、始めたての方・初級者の方向けの情報を書いていこうと思っています。
 「お気に入りのカードを使ったおすすめデッキが知りたい」、「このデッキはどう戦うべきか?」等なんでもいいので知りたいことがあれば、是非コメント等で教えてください。 
 
作成日時:2024/06/18 18:23
コメント( 2 )
イノ
文士
文士
イノ
6月18日 20時15分

城門への弓サーチ参考になりました!これ見るまでは反対に置いたり回してみたり適当にやってました笑

べし
aruheno
aruheno
6月19日 8時32分

弓サーチも重要な技術ですが、弓サーチしやすい位置取りや、逆に相手にサーチさせ辛い位置取りも重要なテクニックです
完璧に置いた弓は……!

べし
コメントするにはログインが必要です
シェア