468

英傑大戦はラーメンかもしれない

by
佐伯
文士
文士
佐伯
いつも贔屓にしていて味が気に入ってるラーメン屋があっても

いつもそのラーメン屋ばっかり行くのもなんか味気ない

そんな折、新しく開拓しようと飛び込んだラーメン屋で大外れを引いたとしても

だからと言って、ラーメンを嫌いになるわけがないのである

負けが込んでいるからと言って、英傑大戦を控えようとはならないのである


…というわけで、新しい味を開拓するべく使ってないカードを。


皇甫嵩を入れて武力高め4枚デッキを編成
戦績は1勝5敗で、戦績よりはずっと楽しめたが、朱儁を使うのが負けフラグと化してしまった
浅井長政の時もそうだったけど、騎馬だけ高速になる号令は私には扱えないのである
朱儁を別のカードに変更するなり渾身じゃない計略で重ねればそこそこやれそう?
つまり、ラーメンに高菜を入れるかモヤシを入れるかの違いでどうにかなりそうな感じ




スキピオを使って無理やり4枚デッキを組んでみた
戦績は3敗で、まあさっぱり勝てなかった
高杉の攻城力UPと高知力なスキピオの組み合わせは、1.5コストとは思えない攻城力を見せる
こういう形で組むなら、それこそ2.5コストに夏侯惇を採用するほうが良さそう
つまり、ネギラーメンではなくチャーシューメンにする必要がある




心が折れかけたので慣れてる四枚范蠡デッキ
これで3連勝



やっぱり馴染みのラーメン屋うめえわ
更新日時:2024/05/31 16:26
(作成日時:2024/05/31 16:20)
カテゴリ
デッキ全般
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
佐伯
文士
文士
佐伯
5月31日 20時17分

>aruheno様
といっても福岡に引っ越して3か月なので、馴染みというほど通ってないんですけどね!

QUEEN
QUEEN
6月1日 14時46分

結局、デッキには習熟度と自分の好みの戦い方がありますからね。新カードが沢山出てくるから使いたくもなるが、勝てるかどうかはまた別の話ですよね。私もラーメン好きなので、馴染みのラーメン屋に戻る気持ちはわかりますよ。

佐伯
文士
文士
佐伯
6月1日 21時26分

>QUEEN様
勝てなくても楽しいデッキを組めれば満足という感じではあります
その点で皇甫嵩は結構楽しめましたね

コメントするにはログインが必要です
シェア