487

雑記:自城ダメを乗り越える

by
王桃盗賊団
文士
文士
王桃盗賊団
どうも、王桃盗賊団の者です🍑
書いてる途中でデータが消えたので投稿が遅れました😇



今日は不遇という程ではないものの、絶妙に扱いづらいとされているSRについてお話ししようと思います🙄
それがこの人です👇🏻

半蔵でもなくはんぞ~でもなく范増です🤪
項羽から亜父と呼ばれ慕われた老臣ですが、後に漢の丞相として呂氏討伐の功績を残す事となる陳平により離間の計を仕掛けられて楚を離れる事となった人物ですね🥺



カードのスペックとしては2.0コス騎馬で7/10の無特技という、高知力ながらバランスも良い便利な値のカードとなっています⚖️
緋には他に司馬懿郭嘉など高知力騎馬がいますが、武力7を持っている点で差別化できていますね

しかし問題は計略鴻門玉決にあります🙄
この計略、士気5ながら武力-5移動速度半減を掛けられるなかなか優秀な妨害計略なんですが、デメリットとして対象1部隊につき4%の自城ダメージを受けるという強烈な効果が付随しています💥
4部隊掛ければドカーンの音を聞くハメになりますね

対象部隊を撃破すれば貸しは返ってくるものの、撃破できなかった場合はただ士気5払って自城を削っただけという状況になりかねません💦
なので使用に際してはかなり慎重になる必要がありますね






しかし一見使いづらそうなこの計略、ある計略とコンボする事で途端に大化けする事となります😈
何を隠そう、それが韓信です

混色ながら士気12を使うフルコンとはなるものの、敵部隊との武力差は13に達し、更に撃破する事で逆に城ダメを与える事もできるようになります💪
この2枚を編成するとなると必然的に騎馬単に近い編成となるわけですが、撃破能力の高い騎馬とこのコンボの相性はとても良好ですね👏



またこれは一種の裏技なんですが、城塞流派 壱を使っている状況だと計略による自城ダメージも軽減する事ができます🧐
韓信を使わない編成の場合は城塞流派を選んでおくと使いやすくなるでしょう






というわけで韓信デッキのパーツとして優秀な范増についてでした🙇‍♀️

そもそも妨害計略持ちの騎馬はそれだけで充分強いので、今後更に活躍の場が増えるかもしれません✨
皆さんも早めに入手し、計略の感覚に慣れておきましょう✋

今回は以上‼️
作成日時:2024/04/30 00:09
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 2 )
マスター
マスター
4月30日 2時2分

普通に緋の騎馬単で使われていると思いますが、皆新カードメインのデッキを使いたいんで緋の騎馬単が目立っていないだけで、多分そのうち騎馬単で暴れて下方されると思います。
騎馬に速度低下の妨害を持たせて欲しくないんですけどね。

王桃盗賊団
王桃盗賊団
文士
文士
王桃盗賊団
4月30日 8時18分

>マスターさん
追加カードの中だと尉繚も強いですし、騎馬+速度低下妨害の組み合わせはやはり危険ですね🙄

マスター
コメントするにはログインが必要です
シェア