561

新たな弓のお供

by
カリス
カリス
どーもッス。今回もver2.1武将紹介です。
今回は琥R季隗となります。

春秋戦国の1コス槍兵、武力2知力6で特技に「伏兵」を持っています。
伏兵持ちの槍兵で良スペックは碧の簡雍で証明されていますが、計略を絡ませると主力の弓兵をサポートするデッキが採用候補でしょう。
計略「久遠の再会」は士気5の弓兵専用投げ強化計略で最も武力の高い弓兵の武力+2・武力レジスト効果が付与され、一定時間後にさらに武力+3・弓攻撃対象+1部隊が追加される効果となってます。
第1段階では武力レジスト効果でタフになるだけならまだしも、第2段階でさらに武力が上がり弓攻撃対象も増える為、乱戦にも強く距離を空け兵力を削る能力も強いと思っています。

相性の良い武将
緋SR平教経
気合持ちで白兵戦もできる弓兵、「王城の羅刹」と組み合わせは乱戦による武力ダメージを抑えるため、僅かでも兵力の減少量を少なくできる。さらに唐皮と組み合わせれば…

蒼R王コツ
双弓弱体弓の効果から3部隊に弱体弓と殲滅力が高い計略コンボが可能。

弓兵武将を選ぶ計略ですが、高いポテンシャルを秘めているので色々試してみると面白い発見があるかもしれません。

それでは今回はここまで。
作成日時:2024/04/25 21:09
コメント( 1 )
KEN
KEN
4月25日 21時19分

高武力弓と悪い事ができそうですね(*^^*)♪

そう言えばバージョン変わってから琥軍と当たらなくなりました…やはり蒼と紫が多い印象です(・・;)

カリス
コメントするにはログインが必要です
シェア