722

雑記:上方カードの試用色々

by
王桃盗賊団
文士
文士
王桃盗賊団
どうも、王桃盗賊団の者です🍑



昇格戦にかこつけて色々なカードを試している昨今の私ですが、今回は上方修正されたカード達についてです✨
個人的に注目しているところをピックアップしてご紹介しましょう👀

では早速やっていきます👇🏻






①:夏侯惇

まずはようやく首が据わった夏侯惇です👶
思えば横移動してようが退いていようが右側に出続けていたのもおかしな話でしたね🙄

まぁ、これで計略はだいぶ使いやすくなったと思います✨
特に騎馬単は妨害の有無で立ち回りの難易度が大きく変動するので、肉壁兼妨害役になれる惇の重要度は上がった気がします😎
とりあえずの守りにも使いやすいので、採用率も上がってくれそうですね

問題は他の2.5騎馬…鄧艾張遼盛国に比べてやや役割が地味という点です💦
特に鄧艾と組む前提だと2.5馬2枚が武力8となってしまう為、形としてはやや弱くなってしまいます🥺
張遼や周布などで瞬間火力面をカバーしたいですね






②:徳川家康

次に、効果時間が9cになった東照大権現です😎
回復は1回分増えた程度ですが、単純にライン上げはしやすくなりましたね

おそらくこの家康が本領発揮となるのは松平容保の登場後となるでしょう👍
葵紋で守って万全の兵力を維持した状態で前進、容保の計略で城を破壊する…という形が強力になると思われます😈
将来性は良いカードですね

ただ、現状ではそこまで大胆に変わった印象はありません🙄
幸いの弱体化は実用範囲内で収まっているので、家康容保家光のコンボが成立するようになるまで待ちましょう✋






③:梶原景時

個人的に今回のアップデートでの「あっ、やりやがったな?」枠です😇
前回の同枠は龍馬でした

さてこのカジサックですが、非陣形時の兵力減少は元から22%程度であり、勢力不問ながら士気6で武力+6を9.2cも維持できる号令としてはそこまで悪くない性能でした🤔
しかし今回のアップデートで兵力減少量は概ね16.5%程度まで軽減され、部隊流派2を使うだけでほぼデメリットなしの計略となってしまいました💥

更に本人は技巧持ちで、多色も組みやすいです👍
勿論陣形時の効果も強くなっているので、例えば吉川と組んでカチコチアタックを仕掛けたりも可能ですね💪
使い方次第では普通に強い計略だと思います






という感じで、個人的に注目している3名の紹介でした🙇‍♀️
実はあともう1人ヤベェのがいるんですが、それは明日紹介しようと思います🤐

今回は以上‼️
作成日時:2024/03/21 23:21
コメント( 2 )
ミロ(真)
ミロ(真)
3月22日 12時29分

>実はあともう1人ヤベェのがいる
槍が伸びた森可成ですね、わかります😉

王桃盗賊団
王桃盗賊団
文士
文士
王桃盗賊団
3月22日 17時43分

>ミロ(真)さん
それもそれでヤバいけども😇

ミロ(真)
コメントするにはログインが必要です
シェア