263

自分だけで考えるのには限界がある

by
佐伯
文士
文士
佐伯
前回の投稿の際、コメントで


>元就デッキのメンバーを見ると元就以外の計略を使うつもりが無く、
>守城に使いやすい計略も無いので攻めに士気を吐くのが得意で好きなんだと思います。



というコメントをいただきました。



確かに!

思い当たる節が多すぎる!



…以前から自覚はしていました。
ただ、自覚している症状が問題なのではなく、他人からそう見えるというのが問題だと考えたわけです。
自分で展開を作れて、決め打ちでその展開にもっていければ60カウントで落城にも持っていけます。
負けるときはその展開に持っていけないわけですね。

今までのデッキは、その得意な展開に持ち込んだ際に攻城チャンスを逃さないような編成を組んだつもりです。
今後、勝率を上げていくためには予期せぬ展開になった時の手段を用意するべきということで…


…というわけで、このコメントを機にデッキを組み替えてやってみようというところ。

当然、自分らしさをデッキの中に組み込みつつ。

何事もやってみないといけないですね。
 
更新日時:2024/01/13 21:00
(作成日時:2024/01/13 20:57)
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア