275

純二位が戦祭りデッキを考えてみる③

by
moesuta
moesuta
毎度お馴染み、戦祭りのデッキを考えるおじさんです。

今回は総コストが"10"になるそうで、シンプルなイベントですね。
いつものデッキに+αすれば形になるので、特に悩む要素は少ないと思います。

ですので、総コストが増えると対戦にどんな影響があり、どの計略が強くなるのかを考えて、オススメデッキを紹介していこうかなと思います!

★総コスト増加による対戦の変化
①全体強化(号令)が強くなる
②攻城力増加(試合時間が短くなる)
└フルコンやワン号令だけで試合終了になる確率があがり、白兵戦の需要が高まり、後半の士気の需要が下がるなど。
③妨害、ダメ計、単体強化が相対的に弱くなる
└いつもはダメ計、妨害などで3〜4コス撃破して半壊出来ても10コストでは立て直されるなど。
④部隊数の増加
└3枚デッキが組みづらく4枚以上のデッキになりやすくなるなど。雑賀孫一はこれにより若干強化。
⑤コスト、武力参照系の強化
└土方歳三、本庄繁長、椋梨、高杉晋作など、
└コストを多く切りやすい、敵の武力が高めになるなど

まだまだあると思いますが長くなるのでこのぐらいにしておきます。
これらを含めて5勢力でデッキを考えてみましたので参考にしてみてください!


最強クラス、掛かれ手腕デッキ!

今シンプルに手腕が強いので、流行りデッキを10コストに調整したものです。
手腕からの掛かれ柴田+ハバキリはほとんど止められないんじゃないかと思います。
守りが難しいので、敵が来そうだったら早めに手腕を使って守りましょう。
部隊流派がオススメです。


4コスト切れば+11!どんな敵にも対応できます。

土方歳三さんです。
上記書いたとおり、コストが斬りやすくなるので超絶号令レベルの強さになれます。
開幕伏兵からの朱塗りでリードを奪い土方で守る戦いは安定して強いです。
3コストの武将を入れて4枚型のデッキでもいけそうです。
城塞流派がオススメ。

宇佐美入れてマッスルすれば負けない説

宇佐美マッスルデッキです。
玄はパーツが優秀なので、2.5コストで鎌田や源義平、1.5コストで馬岱や源頼賢など、宇佐美をキーカードにすれば色んなデッキに変化できますので、自由度が高いです!
フルコン型は士気流派、マッスル型は部隊流派がオススメです。

これが本当の脳筋編成!総知力13!

鶴見中尉デッキです。
鶴見中尉もコスト参照なので相性は良い方。
ぶっちゃけダメ系や伏兵がいるだけできついので、単色でまとめたり金時や馬岱などに変化した方が丸そうです。
部隊か城塞流派がオススメ

金色に輝け!袁紹さん!

紫はパーツが少なく、渾身計略もそこまで暴れていないので
今回の戦祭りは難しそうですが、その中で袁紹さんはオススメです。
今川、文醜、松平など、優秀なパーツと組み合わせてハマった時は強力なので、自分に合ったデッキを作るのが良いと思います。
士気流派、部隊流派がオススメ。


以上です!

今回はあまり参考にはならないかと思いますが、流行りや勝ちやすさを重視して考えているので、困ったら試してみても如何でしょうか?

ただ今verは

とりあえず手腕使っとけばええねん

感があるので、なんだかんだ1番上のデッキがオススメですね。

では今回も楽しんでいきましょ!
 
更新日時:2023/03/19 16:16
(作成日時:2023/03/19 16:06)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア