168

戦祭り(限定イベント)はいい+創作イラスト

by
NEO29
NEO29
昨日まで行われておりました戦祭り
いやあとても良かったです。BGMといい、演出といい、歴史上で実際にあった出来事と
いい、まさにお祭りです。そのうち、進むにつれて神輿や笛も出てくるのではないかなと思いました。
今日はプレイ出来ずでしたが、その興奮が忘れられず(全国対戦とは知らず、負けましたが、私の中では勝ち負け関係無し。楽しめればもう充分です。むしろ祭りじゃ。)の気持ちで良き気持ちでした。

それもありまして創作イラストを作成しました。一部バサラちゃんの画像も使用致しましたsega(C)
Windowsのペイント、そして趣味のちぎり絵(放浪の画家山下清の私は大ファン)の影響で作りました。



さて武将の話を簡単に。
日本史でなく、さらにはちょっとお祭りとはかけ離れたものですが、
これも祭りかなと思いましたので紹介。

中国の歴史:三国志でも酒宴(飲み会+余興)が大好きだったのが曹操孟徳。
カードでも私、入手しました。

実は彼は心から酒を愛し、さらには歌にも即興として酒が好きな事を書いたくらいの
大のお酒好きでもありました。曹操は、武芸だけでなく、学問、歌に関しても非常に優秀であり、

ある時は、ふとはめをはずし、お酒に入った器ごと顔につけてしまい
周囲が心配したにもかかわらず、「がっははは。これはいいのをお。酒は改めてうまい。
それに私も酒にはいって、また長生きできるのを。よいよい。」と大笑いで周囲を和ませたという位に
大好きでもありました。

曹操は、また学問に関しても好きであり、本をつねに読んでもおりました。
その噂は、孫権の住む呉の武将であった呂蒙(りょもう)にも勉強する影響を与えた人物でもありました。
恐らく、これは私の推測ですが、諸葛亮と恐らくは学問に関する話も出来たと思います。



 
更新日時:2023/01/23 22:14
(作成日時:2023/01/23 22:10)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア