503

アンケートの度に書いてます

by
佐伯
文士
文士
佐伯
私はコラボ希望作品に『終末のワルキューレ』と毎回書いてます。
単行本も全て初版で買っています。
まぁお決まりの展開が続くバトルものですから好みは分かれると思います。



コラボ希望を出しているのは、三国志大戦のころにコラボしていたからというのもありますね

本編だと特に大きな見せ場もなくやられてしまった呂布です…

しかし、英傑大戦では様々な時代のキャラが活躍できるので、呂布以外も出てほしいなーということで、要望を出しているわけですね

今回はその中でも比較的カード化しやすそうなキャラをピックアップします
※キャラ紹介は作中での設定となり、史実とは異なります



①"史上最強の敗北者"佐々木小次郎

「吾もな…勝ちてえんだよ!!」
負け続ける中で最強を目指した剣豪。
刃牙のシャドー方式で負けた相手と戦い続け、対戦した相手の技量を吸収。
その何万回の「死合」を通して、死してなお技量を高めている。
・主な技
 燕返し…鍛え抜かれた膂力による防御不能の一撃を放ち、躱されても死角から跳ね上げる二撃目が襲い掛かる。
 二天岩流…刀を折られた際に、宮本武蔵の二刀流と融合させた。誤字ではない



②"人類史上もっとも著名な殺人鬼"ジャック・ザ・リッパー

「あれ 嘘です」
ロンドンの貧民街で娼婦の子として生まれたが、その生が祝福されることはなかった。
厳しい毎日を生きるために、相手の感情が色として見える特殊な目を持つようになった。
ちなみに本編では両親以外を殺した描写が全くない。CV杉田。
・主な技
 嘘(ブラフ)…単純に騙すだけでなく、自らの命を差し出すような大きな賭けに出ることもある。
 紳士的(ジェントリー)な振る舞い…戦闘中にもかかわらず、紅茶の時間を楽しむ。紳士的に構える。



③"天上天下唯我最強"釈迦

「神が救わぬなら俺が救う 邪魔する神なら俺が殺る」
神側の闘士として登録されていたが、人間を救うために人間側として戦う。
元々はシャカ族の王子として与えられた運命に従っていたが、兄の死により「幸せ」とは何かを悟る。
チャラい見た目と言動に反して、人間の深層心理を深く考えており、敵に対しても慈愛の心をもって接する。
・主な技
 六道棍…釈迦の感情に呼応して形を変える武器。盾にもなる。
 正覚・阿頼耶識…相手の魂の動きから、次にどう動くか未来を見ることができる。テニヌの技ではない



④"始まりの王"始皇帝

「常に民の先頭に立ち続ける それが"王"である」
人質として趙で過ごしていた際に、憎悪の感情を一身に受けたことで特異な体質となる。
それは他人の傷を目にするだけでも自らの体に同じ傷ができるというすさまじい症状だった。
しかし従者との出会いにより成長し、他人の痛みを識るからこそ、自身を最高の王と称するまでになった。
・主な技
 蚩尤鎧式・承力天鳳…相手の力を利用して攻撃を跳ね返すカウンター技。
 蚩尤弩式・波流亀…相手の力の要に息を吹きかけ、相手の技の流れを乱し、本来の力を発揮できなくさせる。



今のところ登場しているキャラで武将化しやすそうな感じなのはこのあたりなのかなーと思います。
さすがに徒手空拳のキャラばかりだと難しいですからね
上記に挙げた四人は「神殺しを成した」という共通点もあります。



長々と書きましたが最後までご覧いただき、ありがとうございました。
それだけ出てほしいんですけど何とかなりませんかねえ…
更新日時:2024/07/10 17:40
(作成日時:2024/07/09 23:01)
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
佐伯
文士
文士
佐伯
7月10日 23時40分

戦国大戦ではドリフターズの豊久だけ実装→英傑大戦では他キャラも実装、という流れもありますのでワンチャン…

ひぐらし
ひぐらし
7月16日 7時53分

コメント失礼します。
終末のワルキューレいいですね!ただ、各々が名だたる名将たちばかりで高コストだらけになりそうですが( ;´・ω・`)

佐伯
佐伯
文士
文士
佐伯
7月16日 9時35分

コメントありがとうございます。
最低でも2コスト以上になりそうな感じですねえ

コメントするにはログインが必要です
シェア