311

義の名の下に

by
カリス
カリス
どーもッス。今回は武将紹介投稿です。
今回紹介する武将は玄SR上杉景勝になります。

戦国の2.5コスト騎馬、武力9知力5に特技に「昂揚」を持っています。
同コスト帯ではバランスがとれた騎馬で昂揚を持っており、扱いやすいスペックだが計略面を見るとデッキ編成が偏った分類になりますね。

計略「龍吟虎ショウ・義」は士気5の共闘計略で自身には武力アップと兵力回復奮激効果が付与され、自身を除く範囲内の最高武力の味方に武力・知力アップされる効果だが、その味方が「先陣」の特技持ちの場合は奮激効果と消費士気ダウンの効果にかわります。

先陣持ちは後半は素のスペックで立ち回るので奮激効果の付与は強く、しかも自身の計略の必要士気も下げるので意外なコンボもできる可能性も秘めています。

【相性の良い武将】
同弾で収録された直江兼続とのコンボを想定されているので直江以外の先陣持ちをピックアップします。

緋N平家貞
直江も槍兵なのでシンプルな組み合わせ。士気バック1個分追加にも等しく奮激効果付与による生存力も上がる。

碧R王平
こちらは攻城戦で威力を発揮。城に貼り付いている状態で景勝の計略による回復、そして計略効果中に今度は王平の1人掛けによる奮激車輪で長く貼り付くコンボが狙える。

紫R藤原保昌/紫SR茨木童子
共に渾身計略持ちの剣豪で必要士気が下がっても渾身計略が機能する。

次回は玄SR直江兼続を紹介します。
今回はここまで。明日はCOJコラボ後半が始まるので、先駆者の方の情報を集めてから編成を考えてみますかねっと。
作成日時:2024/07/03 01:28
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア