372

風林火山オンリーを再考

by
裂 友善
裂 友善

 COJよりボダブレ派だった裂です。流石にコラボはこないよね…


 仕事面では数年にわたる交渉がまとまったのと、資格の試験もあってそれを終わらせられた(こちらの結果は落城でした)。更に先日のバージョンアップで風林火山のアッパーも入り、快くまで英傑大戦を満喫している筈でした。


 なんですが、試験前の最後の対戦で目も当てられないような酷い負け方をしてしまい内容としては、伏兵最悪の組み合わせで踏む。信玄さんが迎撃貰う。妨害計略に2回引っ掛かる。ダメージ計略で一掃される。と相手にやりたいこと全部やられてしまうものでした。ハンドスキルは同じくらいのレベルだっただけに、なおさら落ち込みも酷く鬱々とプレイしてました。


 そこで高コスト騎馬を固定使用して操作スキルの上達と対応知識を深めさせることを目標に設定していたのですが、迎撃喰らってしまうと高確率で敗色濃厚になる風林火山だとストレスが強く、このデッキ一本槍でいくのは流石に再考する事にしました。


 そこで追加するデッキは今まで対戦してきたなかで強くて面白そうだなと思ったデッキを、恥じも外聞もなく丸パクリ作戦でいくことにしました。
まず一番の候補は

頼朝と直江のコンボからの毛利大名の「そうそい」連発での鬼攻めにやられたこのデッキを試してみようと思います。後直近のコラボカードも当然強い可能性大なのでその辺の情報も抜かりなくおさえていくつもりです。

 兎に角少しでも勝ちたいのであります。
作成日時:2024/06/27 08:37
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
裂 友善
裂 友善
6月27日 19時6分

>>べしさん
コメントありがとうございます。べしさんの投稿にはいつも学びがあって参考にしています。はい…風林火山は茨の道です。迎撃されての急転直下の逆転とかぐぬぬとなります。でも信玄さん好きなんで完全に止めず頑張ります。頼朝·直江のアドバイスもサンクスです。参考にして結果も投稿しますね

べし
マスター
マスター
6月27日 21時34分

高コスト騎馬のデッキは騎馬の操作が大事なので練習には適していますが、環境的に高コスト騎馬の号令がめっちゃ強いかというと微妙なので他のデッキに手を出すのはいいと思います。
ただ、頼朝直江そうせいはかなり難しいけど楽しくて適度に勝てるデッキなので勝ちたい気持ちメインで使うデッキとしては微妙だと思います。
デッキの難易度としては風林火山よりもずっと難しく同格相手なら負け込むデッキなのでオススメは出来ません。
勝ちたくて風林火山とは違う騎馬の扱い学ぶデッキなら孫武とか吉川とかの方がオススメです。

裂 友善
八兵衛
裂 友善
裂 友善
6月28日 8時9分

>>マスターさん
頼朝直江そうせいは戦った時の、「わー、スゲー」の印象が強くて使ってみたかったのです。確かに難しそうなんで主力には出来ないかも。オススメの孫武と吉川は演舞場で良さそうなデッキ探してみます

マスター
コメントするにはログインが必要です
シェア