252

絆二枚目:華陽太后さん

by
らと
らと
ようやっと二枚目の絆が完成しました
絆カードの現物は本当に綺麗ですねえ



華陽太后さん
エピソードの知名度という意味ではどちらかというと
故事成語・奇貨居可(呂不韋)の登場人物といった印象が強い人物

秦孝文王(政のおじいちゃん)の寵愛を受けていたものの子がおらず
いずれ寵愛が失われたらそのまま正室の地位も失ってしまうのでは?
と呂不韋に唆さr…もとい助言を受けて嬴異人(後の嬴子楚)を養子として太子に立てたわけですね
異人が名を「子楚」と改めたのも華陽太后が楚出身なのでご機嫌取りのためと

その後夫である秦孝文王、子楚が即位した秦荘襄王とも在位1年・3年の短さで没してしまい
王位についた嬴政は幼年のため彼女が没するまでは後見として執政しています
別に孝文王と荘襄王が若死にしたわけじゃないんです
昭襄王がやたら長く王位に居座り過ぎただけなんです…(孝文王は即位の時点で五十過ぎ)

なお「華陽」と呼ばれる土地は複数存在しており
いわゆる漢中と呼ばれる場所のほか、鄭の首都があったあたりも「華陽」です
カード化もされている芒卯さんと賈偃さんが
白起と胡傷にボッコボコにされたのが「華陽の戦い」となります

…この戦いで魏軍十万以上死んだとか書いてありますが
長平といい実際はどんなもんなんでしょうね…
作成日時:2024/06/22 15:56
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア