734

ver2.1の嬴政についてつらつら

by
桜井華奈
桜井華奈
嬴政、人気カードなので研究も進んでいるとは思うのですが、その手の資料を全く漁っていないので内容に重複あるかも。
中岡嬴政が結構綺麗な形ってところまでは何となく知ってるくらいの知識量です。

───────────────

こんにちは。
嬴政、ver2.0が発表された時に白髪イケメンで神~となるも、魂の歳久と信頼の秀吉が居たのでまあ暫くいいかな~なんて言ってたらもう半年です。
一応少しは触ったんですけど難易度が高すぎて心折れて別の使お~って感じでした。

その時に感じていた嬴政の弱みと、カード追加でどう変わったのかについて少し。



嬴政の弱みについて
強みは攻めが何となく強いです。
  1. ​​​​​本体スペックの貧弱さ
    →2.5/7/10はちょっと寂しい。柵があるから~みたいな擁護もできるんですけど、柵要らないので筋肉付けてほしかった。
  2. 計略
    →陣形なので計略発動時に範囲内に全員入れなくても良いという強みはありますが、当然本体撤退で効果終了なので上述の筋肉。
  3. 守りの窮屈さ
    →陣形ってだけで守りが辛いのに計略も守りで打てない=他に守城要員が必要orハンドスキルで守る必要がある。
強みがあってもそれを活かせない/活かす前に負けてしまうってのがver2.0の嬴政だったと思います。
特に③が多分一番難しい点で、同時に自由度の高い点だと思います。
なので守城で強い剣豪にスポットが当たっていたんだと思います。


上記に加えて個人的には
  • 胡傷が半確定枠
    →4コストが弓で埋まっている上にそんなに白兵で強くない武力帯なのでライン維持が難しい。
  • そもそも攻めもそんなに言うほど爆発力がない
    →完璧に決まればすごいんですけど、同じくらいの士気使われると(時間を活かさないと)負けることが割とある。(比較対象が秀吉とか西郷だったので...)
って部分が引っ掛かりました。
胡傷を入れないと攻めでの爆発力が欠けてしまうけど、武力7,6の弓はあまり圧があるとは思えなかった。



ver2.1での追加での変化について
これらを踏まえて現状はどうなったのか?
丁奉嬴政
嬴政+三浦義村絶対面白いだろ!!!→3戦で三浦ダメだろ!!!ってなって淩統くんが来てくれました。
とりあえず旧来の弱みとの比較

 
  1. ​​​​​本体スペックの貧弱さ
    →ここは当然変わらない。武力を8にしてください...
  2. 計略
    →ここも当然変わらない。ただ、嬴政以外の攻め択を用意できる=百万付近に多い呂姫とかに対して戦えるようにはなった。
  3. 守りの窮屈さ
    →ここを最も重視していたので丁奉と闔閭を同時採用しました。闔閭は嬴政の知力の高さを活かせるのも良かったです。
  4. 胡傷が半確定枠
    →ここも引っかかっていたので丁奉に。程普とかの方が理想ですけど、計略考えると丁奉かな~と。
  5. そもそも攻めもそんなに言うほど爆発力がない
    →当初は守りを重視しすぎて1槍を范雎にしていましたが、華陽太后にすることで収まりは良くなりました。
     ただ、旧来の胡傷型よりも火力は低いと思う。

───────────────


源頼朝もそうなんですけど、火力系の単体超絶に当たるともうやることが無いってくらいには辛いデッキ編成になりがちなので、
戦場全体に広がれる士気5くらいの号令は対応力を伸ばす意味では最高でした。(丁奉)
なんなら城塞流派で丁奉4回ってマッチも結構ありましたし、嬴政一本だと勝てないマッチを拾えるのは好相性に感じました。


胡傷型は守りが難しすぎるよ~って人は試してみてもいいかもです。



 
更新日時:2024/06/10 19:27
(作成日時:2024/06/10 19:22)
カテゴリ
蒼軍デッキ
コメント( 2 )
さかうろこ
さかうろこ
6月11日 12時53分

それだと結局嬴政じゃなくて良くないになってしまうので、嬴政のデメリットである覇道減少効果を消せる覇進計略は必要なわけで、信や魏冄、程普あたりで凌いでカウンターを決めないと嬴政を使えてないんじゃないかな

桜井華奈
桜井華奈
桜井華奈
6月11日 13時50分

>さかうろこさん
おっしゃる通りです!私は呂姫とかを見たい+守りをサボりたいを優先してるので、どこを一番重視するかだと思います!

コメントするにはログインが必要です
シェア