184

【小話】覇道と王道

by
らと
らと
覇道はゲームシステムにも採用されておりますね

王道はもともと儒教用語ですが
その後孟子が王道・覇道を対になるものとして説いています

大雑把にまとめると
王道は徳によって天下を治める者
覇道は武によって天下を治める者
ですね
孟子は「五覇は三王のできそこない」とし
覇は王より下であるとしています

「王」や「覇」の尊号については
張良さんが解説してくれているので引用してみましょう

(引用:横山光輝先生「項羽と劉邦」7巻)
殺伐を行わず 武力を用いずして天下を保つ者を帝と称します

夏 殷 周の三王は質素にしてよく勤め 仁厚く義を尊び
一身を己のためにせずもっぱら人民のために捧げてございます

五覇 斉の桓公 宋の襄公 秦の穆公 晋の文公 楚の荘公は
天下のために惨をのぞき暴をはらい義を尊び
威武強大にして人みな恐れるものにございます
(--ここまで--)

項羽「王と覇はわしにぴったりだから合わせて覇王にする!」
范増「王はいいですが覇は王より下なのでおやめください」
項羽「覇王だからいいんだよ!」

范増さんいつもお疲れ様です
作成日時:2024/05/26 10:51
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア