314

英傑大戦記#107 戦祭り「川中島の戦い・虎闘」の巻

by
楊狐
文士
文士
楊狐
日曜日のお話です。

久々のタイトルコール。
平常運転に戻ってきた感じです。

さて、今回は土日を使って戦祭りへ出陣してまいりました。








どんなデッキで参戦するか迷いましたが普段使いしている尼子デッキを弄るのが早いと思い、デッキメンバーを戦国カテゴリーで固めてみました。当初は尼子デッキと似たコスト配分にして勢力で出陣しようと思っていのですが……。
の戦国カテゴリーに2.5騎馬(※)が存在しないことに気づきました。
今後追加されると思いますが他の時代カテゴリーが埋まっていて戦国だけがいないのは意外でした。
※2024.2.13現在。

ノルマ達成のため普段、坂本乙女の入る場所に飯富虎昌を入れました。
上杉軍での出陣がほとんどで武力9の回復する槍は時間稼ぎによかったです。
流派ゲージ増加量上昇と武力上昇の恩恵がワラデッキと相性も良く。ノルマ達成後の前田利家を入れたデッキは、このコストで武力10が2枚並ぶのが強く感じました。武力10による2部隊の武力押しは戦祭りだからこそ味わえる楽しさです。
久々に羽扇前田利家コンボも輝きました。
対面の武田軍は自分のマッチング範囲内ですが騎馬多めのデッキ構成をちらほら見ました。
やはり武田と言えば騎馬なのでみんな使っていたのだと思います。

今回の戦祭り。自分は楽しめました!
好きな構成でのデッキが使えたのが大きかったのだと思います。
バレンタインデーの贈り物スペシャルデーの方も普段見られない武将たちの写真を撮ってきましたので時間を見て別投稿したいと思います。
他の方の投稿と武将がかぶっていたら🙏

再見

©SEGA

 
作成日時:2024/02/12 12:04
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
楊狐
文士
文士
楊狐
2月12日 14時3分

ミロ(真)さんコメントありがとうございます。
おかげさまで自分も「羽扇いいぞおじさん」に成れました!

ミロ(真)
Chaos
Chaos
2月12日 16時19分

緋勢力の2.5騎馬って、三国(というか魏)が多いですな。
戦国大戦をやっていなかったので詳しくはないのですが、見てみたら飯富虎昌も元々は2.5騎馬だったようです…
今回の戦祭りは武力10が普通に何隊かいるような構成が対面に見られたんで、キツかったです…!
戦祭り称号の武田二十四将(24人)もあって、称号獲得狙いの人はけっこういそうな気がします…

楊狐
楊狐
文士
文士
楊狐
2月13日 13時8分

Chaosさんコメントありがとうございます。
そうなんです!三国志武将が多いという。騎馬の国コンセプトは「魏」が中心なのかもしれません。
自分も未プレイです。飯富虎昌は騎兵だったのですな。なんで槍になったんだろ。
武力押しはキツいですね。枚数少なめの武力攻勢も戦祭りでは定番なのかも知れません。
取得の可能性が高いほど競争率高くなりますな。三日間走っている人はお疲れさまです。

Chaos
コメントするにはログインが必要です
シェア