219

頼朝デッキを考える4

by
じゅんにん
じゅんにん
最近めっきり寒くなりましたね、どうもじゅんにんです。

さて、前回は頼朝式完殺勝山デッキをやってくると言ったので、まずはその感想から。


美福門院が思ったより範囲広くて強め。
使いこなせばそこそこやれそうい感じれました。
正直大嶽丸は計略が士気6なのでスペック要因的(+鬼)なので採用していましたが、
計略がまさに鬼強ですね。
恐らくどのカードも弱体修正くらうことは当分ないと思うので、近い内にまた使ってみようと思います。


で、次のデッキとして北畠を手に入れたので、剣豪メインのデッキをやってきました。
頼朝+三浦の計略で武力を上げつつ、後ろから北畠・多田で斬々とマウント切りするデッキです。


やった感想ですが、まず北畠の計略を打たない・・・地味に士気4(陣形内だと士気3)は重い。
おそらく私が使いこなせていないだけだと思老いますが、このカード難しすぎです。
使いこなすのに100戦くらいかかりそう。。。
なので、比企の部分を武市富子にして北畠連打する夢は見ましたが、一旦さよならです。

代わりにと言ってはあれですが、多田がめちゃめちゃ強かったです。
効果時間が少し短いのと兵力減るのが痛いですが、再度斬撃するまでの時間が短くなるのは偉大ですね。
このデッキはいまいちだったので、多田入りデッキをちゃんと考えてみます。

で、三浦も少し可能性感じたので次のデッキもやってきました。
頼朝奉武に投げ麻痺矢を入れたデッキです。


結果としてはトータル9戦7勝2敗。
正直今までデッキは『ネタじゃないッ!!』と言いつつネタ感ありましたが、
今回の奴は普通に強いですね。

先陣3枚+伏兵1枚で開幕負けないですし、頼朝打ってからのフルコン(三浦+呉景+和田)がマジで強いですね。
というか、和田の計略が相当強いです。頼朝の陣形内だと士気2で武力+5双弓がコスパ良すぎますね。
今のところ勝てるしやってて楽しいので、今後としてはこのデッキをメインにしつつ、また色々と探って行きたいと思います。

ではまた~(^^)/~
作成日時:2024/01/29 00:12
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア