1617

レデースカップ感想

by
蒼狐
蒼狐
はじめましての方ははじめまして、過去の投稿を読んでくださってる方はお久しぶりです。蒼狐です。

今回は、レデースカップに出場したので記録も兼ねて感想など書こうかなと思います。

・使用デッキ


使用デッキはこちらの4枚です。大会出るまでは、私以外に使ってる人はいませんでした笑
このデッキはいつも大戦を教えてくれてる人に考えてもらったのですが、根底に「孫策の計略をメインとして使いたい」という思いがあるので、癖の強い孫策の計略をいかに活かすかという点に軸を置いて考えてもらいました。

まず弓にコストを割いた理由として、遠くから一方的に孫策の餌になる部隊を作り、その部隊を軸に周りの部隊も飲み込んでいけるようにという理由があります。
他にも、赤壁で確実に落とせるラインまで兵力を削り、守りやすいというメリットもあるので、断金と遠距離兵種重めの編成は相性がいいと思います。
孫策を使うタイミングとしては、自城際で使うとどうしても着く頃には武力が足りない、転身されて士気8が無駄になってしまうというデメリットがあるので、基本的にはハーフラインより前で使います。理想は、弓で落とせる部隊を作っておき、敵城際でその部隊を軸に周りの部隊も落としていきます。敵城際で使えば転身でも関係ないですし、すぐ貼り付けられるので相手が城から出てこなくても攻城する時間も十分取れます。
ここでリードが取れてしまえば、後は赤壁で守るプランが立てられますし、残りカウントが少なければ守りの孫策も使えます。
騎馬は、初めは祖茂を使っていたのですが、孫策とのフルコンにしか使えておらず、祖茂単体で相手の足並みを崩したりできる経験も技量もまだないので、分かりやすく強い千冬にしました。そういったことができる人は、祖茂でも全然ありだと思います。

意識する点としては、
・孫策は敵城際でうつ(残りカウントが少ない時や、相手の戦器が見えてる時は守り孫策もあり)
・高武力弓を活かし、孫策の餌(又は赤壁確殺ラインまで)になる部隊を作っておく
・相手の足並みを崩し、弓で兵力を削れる時間を稼ぐ

こんな感じで、このデッキで1月程練習してました。


・当日の雰囲気
こういったイベントに当事者として参加するのは初めてだったので、めっちゃ緊張してました…笑
でも、他の参加者の皆さんもスタッフの方もとても優しく、面白い方ばかりでした。
私が本番に弱いタイプなので、結果としては残念なものになってしまいましたが、それも忘れるくらいとても楽しい時間でした。
次があるかは分かりませんが、その時は今回よりももっといい動きができるように、頑張って練習しておきます!


最後に、この大会に出ることで伝えたかったことが2つあります。
1つ目は、初心者でも諦めずに努力すれば成長できるということ。
この歴史の長いゲームの中で、私は大戦歴約1年とかなり短い方です。どうしても経験の差が出てしまい、初めの頃は全く勝てなくて心折れそうなことも何回もありました。
それでも、見捨てないで根気強く教えてくれる人もいて、ホームのゲーセンで知り合った人やSNSでの繋がりもあって、この大会に出場するまでになることができました。
初心者だから勝てない、他の過去作をやってきた人達に敵うわけないと思っている人に、私が出場することで少しでも希望を持って貰えたら嬉しいです。

2つ目は、使いにくいと言われている孫策の計略の強さを知って欲しかったこと。
前の前のバージョン辺りで孫権がかなり流行り、対面に出てこない日はないという状態になりました。その時、スペック要員として孫策が入れられることが多かったのですが、とある方の配信を勉強のために眺めている時「今の孫策はもうメインとして使えない」と配信者の方に言われ、コメントもそれを肯定するような内容が多く、とてもショックを受けたことがあります。
実際私も、好きな武将なのに何だかんだ理由をつけて孫策をメイン計略として使っていなかったので、そんな事言ってる自分が許せなくて恥ずかしくて、もう文句を言って使わないのはやめようと決意しました。
それまで使っていた柴田を手放し、槍2枚の編成から教えてもらった弓2枚の編成に変えて、ひたすら練習しました。どうしても孫策が弱い、メインはれない、サブ計略としてならいいと言われているのが悔しくて、孫策の計略を活かせるような編成、立ち回りをすれば強いんだというのを少しでもみんなに知って欲しくて、あのデッキで参加しました。
私が不甲斐ないばかりにあまり強さを見せつけることができませんでしたが、少しでも孫策の強さが伝わっていれば、それだけで参加した価値があります。
これを機に、少しでも断金使いが増えてくれたら嬉しいです。

長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださってありがとうございます。使い込み勢なので、まだまだ弓2枚の立ち回りも安定してないし、偉そうなこと言って孫策の使うタイミングもまだまだですが、これからも練習していくので生暖かく見守ってくれたら嬉しいです。
更新日時:2023/05/09 15:43
(作成日時:2023/05/09 11:10)
カテゴリ
日記
コメント( 2 )
ひぐらし
ひぐらし
5月13日 16時46分

コメント失礼します。
いい編成ですね!最近話題の吉備津彦対策も周瑜がいますし中々バランスいい感じです!自分もこの編成組んで見ようかな?

蒼狐
蒼狐
5月14日 23時2分

>ひぐらしさん
コメントありがとうございます!
吉備津彦にも弓2枚でプレッシャー与えられると思うので、相性悪くないと思いますよ👍 ぜひ使ってみてください!

コメントするにはログインが必要です
シェア