370

英傑大戦記#27 寒中お見舞い申し上げますの巻

by
楊狐
楊狐
私事となりますが喪中につき新年のご挨拶を控えさせていただきます。
かわりとして今年は寒中お見舞いという形を取らせていただきました。

寒中見舞いは松の内が明けてから立春までの間ということで、このタイミングで投稿させていただきました。


さて、

大戦自体は2日に出陣してきたものの3日から仕事始め。今日も含めて来週まではお休みがない感じです。
今日もお仕事でした。

例年、仕事の関係上この季節が一番忙しかったりします。
自分と同じようにお仕事をされている方もいると思いますので体調に気をつけながら共に乗り切っていきたいですな。
とは言いつつも(笑)
合間に大戦にも行きたいですな。






いつものメインデッキ

今年は三連勝と好調な滑り出しでした。
注目は毛利良勝!
柵の喜一か、先陣の良勝か、というぐらい迷うコスト1の武闘派槍がに追加されました。
通っているゲーセンの常連さんも進めてくるほど良勝は素晴らしい計略を持っています。

強化戦法とは違う「大手柄」
武力と移動速度が上がり、敵を撃破するたびに敵城にダメージを与える
書いてあることが強い! 
やり放題か!

武力上昇値も+7、速度も約50%ほどの上昇、敵城ダメージ約4%らしい。カウントは約5Cと短いものの。
相手の攻めをしのいでから兵力の減っている敵部隊を飛ばしながらライン上げるのがいやらしかったりします。
特にワラ対決だとカウンターでの低コスト潰しが地味に敵城へと刺さるのが良いと思いました。
高コストを撤退させて城ダメ入れると本当に大手柄な気分を味わえます。

新特技の先陣も開幕総武力の低いワラデッキと相性が良く。
コスト1でありながら武力4(3)知力3(2)での出陣は嬉しいところ。
の武闘派コスト1としてはマストな武将だと思いした。






いつものサブデッキ

張飛と月姫夫婦のデッキですがまだ暫定でメンバーが決まらない感じがします。
なんかこうしっくりこないというか…。
この夫婦は確定ですが今年は残りのメンバーをちょこちょこ変えていきたいと考えています。

以前は牛金だったところに篠原泰之進が入っています。
コスト、スペック、特技:活持ち。計略士気も3…。
ただし計略内容は相手の武力を参照する剛槍となります。
これがなかなか慣れなくて、味方の武力参照と勘違いしてボタンを叩くことがあります。
良武将ではあるものの、似た計略を持っている富山弥兵衛の影に隠れている気がしました。
コストも兵種も違うので比較対象とは行かないと思いますが、
のコスト1の槍としては小粒な感じがしました。

他にも自分が注目しているの新武将もいるので徐々に揃えながらデッキを試していく楽しみができたかなと思います。




ということで今年初めての投稿でした。

再見

©SEGA
更新日時:2023/01/08 17:50
(作成日時:2023/01/08 17:47)
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
超♂兄貴
文士
文士
超♂兄貴
1月9日 19時6分

実は超♂兄貴も父が8月に亡くなっているので喪中だったりします
定年まで警察官だったので従六位に叙されました
こんなところで位階見るかぁ…とは思いましたが

楊狐
楊狐
楊狐
1月10日 14時23分

混沌の久秀♪さんコメントありがとうございます。
良勝! 良く勝てます🐘
と行きたいところですが、喜一との絆も深めたい…。
心情的には二人を交互に使う感じかもです(オイ!)
蒼には本当に良スペックのコスト1槍が追加されたと思います。

混沌の久秀♪
楊狐
楊狐
1月10日 14時49分

超♂兄貴さんコメントありがとうございます。
警察官として定年まで勤めあげたのですな。
ご冥福をお祈りいたします。

コメントするにはログインが必要です
シェア