250

ドリフコラボ ~首置いてけ編(島津豊久)~

by
みなみ
みなみ
さて、ドリフコラボも2弾目に突入しましたが、
今更ながら豊久を使ってきたので、その感想をば・・・。


ちゃんと豊久を認識し始めたのは今回のコラボ先「ドリフターズ」だったかもしれません。
とにかくスパッとした性格、融通が利かない、戦闘狂、といった印象です。

生きるか死ぬか、殺すか殺されるか、みたいな考え方の持ち主で、
敵には情け無用、容赦なく接する。
ただし味方思いなところもある、といったキャラクターなので、
僕も大好きです。

実在した豊久さんはどういった人物だったのか不明瞭ですが、
Wiki上だと知略と武術を兼ねそろえた美少年だった、らしいと記載がありますね。
※最強だろそれ
とにかく関ケ原での井伊直正との決戦は有名で、勇敢だったことは間違いないですね。


そんな豊久ですが、英傑大戦の世界ではどのように扱えばよいのか。
まずスペックは武力9の気合、言うことないです。ボディ強強です。
計略は超絶強化系で、武力と槍撃ダメージが上がります。
さらに、カードを旋回させると向いている方向に瞬間移動します。

瞬間移動?
どういうことだってばよ状態になりそうですが、その名の通り瞬間移動するんです(白目)。
感覚的に、カード1.5枚分くらい前に移動している気がします。
というか、逃げている馬にも追いつけるらしいですね。

なので、体力があとわずかで城に帰っていく敵を追撃することが可能です。
または、敵将に囲まれたときに脱出することも可能です。
さらに言うと敵城に張り付いて攻城状態の際も瞬間移動は可能で、
張り付いたままであれば攻城ゲージも減らないので、
乱戦中の隙を見て瞬間移動し、そこで攻城をとる、みたいなこともできます。

効果時間も18カウントくらいあって、長いです。
戦場を荒らしまわることができるんじゃないでしょうか。



さて、まだコラボじゃない豊久も出てきていない中の登場でしたね。
戦国大戦時代もコラボしており、懐かしさで涙が出ました。
あの時は「首置いてけ狂人」でしたが、こっちは少しマイルドですねぇ。
でもやられた時の台詞が「首おいてけ」なんでグッドです。

幅広いデッキで活躍できるカードだと思いました。
ちなみに私は、しばらく島津武将のみのデッキを組んで遊んでいきたいと思ってます。
作成日時:2024/06/02 12:39
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア