305

アゲ100戦苦行のはじまり

by
JAMES
JAMES

仕方なく

デッキコンセプトと経緯
城ダメはあるけど士気5で士気6強めの火力を出せる八方破れで戦い、高コスト槍で城ダメを取り返すデッキ。

元々僕がちょっとオモシロデッキを組んでは勝てず煽り食らって負けてを繰り返している人間なのですが、凹んで愚痴るたびに八方破れ使いの友人に「アゲ使えば解決するよ」と言われ続けています。
まぁ体の良い話の終わらせ方であって8割は冗談なのですが、僕としては鬱入ってる時に言われると「そりゃお前さんはアゲしか使ってなくて練度高いからやれてるんだろうけど、環境に一度もなってないような隙間デッキをニワカが使ったところで死ぬしかないだろ」とかマジレスしてしまったりもして、使わないまま次のアホデッキを組むの大戦生活を送っていました。

で、先日も負けがこんだ時に単色5枚清明でようやくその日初勝利できそうなところで勝ち確ラスト3カウントで清明に江二度がけをしてしまい、打った後で「あこれ煽りだわ」と気付き一度死ぬべきと悟りまして。
勝率20%が0%になろうが大して変わらん事、負けてもデッキが弱いからと責任を押し付けられる事、また凹んでアゲ使えと言われたら「100戦やっても無理でした」と返せる事からアゲ100戦の修行を断行する事と相成りました。よろしくお願いします。

使ってみた感想と課題
これからここに書いていきます。と思いましたが日記にでもするか。とりあえず熊谷がないので牛若で代用しているため、熊谷を印刷するのが最初の課題。あと槍3源太と兵3安綱は大判6000固定券2で準備いたしました。
更新日時:2024/06/03 15:42
(作成日時:2024/06/02 11:58)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア