192

自転車の士(九州編)

by
上兄らるな
上兄らるな
大阪から自転車で各都道府県称号を取りに行く企画 第七回!

走行データ(大阪~門司)
走行データ(門司~都城)

今回は昨年途中リタイアした九州。
この一年で鍛え直しリベンジすることとしました。

まぁそういっても、まずは2号線を走り抜けないと行けませんね。
2024/05/18 17:00前 いつも早朝出発だけど、今回は夕方に。
どうせ神戸過ぎるまで信号坂なので早朝に出る意味はそこまでない。
深夜のうちに岡山市内を通過できそうな時間を狙ってみました。


05/19 05:00過ぎ ちょっと明るくなって来たころに倉敷を通過。
暗闇の峠では藪からガサガサと音がしてちょっと怖かった。東北の峠を走る時は絶対に明るいうちに走ろう。

12時間でだいたい200kmのペース。
約250kmの尾道まで進みたかったけど、まだそんなレベルじゃないということか。

倉敷を過ぎたあと後輪に違和感あり。なんか引き摺ってる感じがすると思って触ってみたら、空気が抜けてました。
出発時にまきびしには気をつけろと言われていたのに、ほんとに踏んでしまいパンクしてました。

05/19 05:25-06:25 パンク修理下手くそオジサン。
あとで見つけたけど、何かがタイヤを貫通してる穴があった。またタイヤ買い換えかぁ?

05/19 09:00前 尾道通過。260km。
この先にある三原から広島まで2号線を行くか(途中で離脱する必要あり)、呉から行くかがだいたいのルートだけど、
今回は広島空港付近を行く、通ったことのないルートを選んでみました。

結果から言うと地獄でしかなかった。
斜度12%〜15%の坂が続くって何よ。二度と通らねえ。

東広島や西条を過ぎ再び2号線と合流。
そろそろ体力も危ういところで・・・
青看板「下関 223km」
らるなおめぇはまだ出てくんな!

まだ山口県に入る前から心を折りに来ないで。
周南とか防府とかもうちょっと刻んでほしかったよ。。。

05/19 15:00前 24時間(2時間残ってるけど)で350km。
岩国まで進みたいところだけど、この先の快活クラブがあるのは100km以上先。
この日は広島県五日市駅前にある快活クラブで宿泊しました。

05/19 23:30前 日をまたぐ前に退店して再出発。
昼間は真夏日みたいな気温だったのに、夜はかなり寒く体力がガリガリ削られそうでした。

05/20 01:30過ぎ 夜の2号線を下り岩国へ。本州ラストの山口県。
快活クラブでも食べたんだけど腹が減ってて見えた牛丼屋に入って休憩しました。

観光地の錦帯橋の付近にきたけど、どうせ見えないのでスルー。
真っ暗闇な川沿いを進んでいると歩道のガードレールからガァン!と音がして何事かと思ったら、

イノシシが飛び出してきました。

らるな「oh...バクシーン」
イノシシは私に突っ込んでくることなく、車道をそのまま横切っていきました。

まぁ峠越えしてると稀によくあることなんだけど、やっぱり出会うとビックリしますね。
イノシシ出現により周防までの真っ暗な峠が若干怖くなったけど、気合で進んでいきました。

一時間後・・・
ようやく町の明かりが見えてきたときはホッと一安心した。

防府のコンビニで休憩したあとは2号線から離れて下関方面へ。
車は少ないけどアップダウンが激しく、虚無にして前へ前へ進んでいきました。

05/20 11:00前 あとちょっとのところで最後の休憩に。

再び2号線と合流し、その側にある農道を通りました。
農道には用水路があり、この用水路の生態系を見るのってわりと好きです。
で、眺めてたら、登らないといけない坂を見過ごして行き止まりまで進んでしまってた。
なにしてんんだ・・・

05/20 13:30過ぎ グロス 44時間37分 で大阪~門司を走破しました。
ちなみにガチ勢は24時間以内で走りきります。これがゆるポタ勢との差ですね。


で、忘れられてるかもしれないけど今回は九州編 戦いはここから本番よ。
なんだったら、ここから峠がキツイのでもっとツライ。

今更ながら、なんで大阪スタートって制限かけちゃったかなぁ(涙
小倉や東京スタートもOKにしておけば、と後悔してます。

この日はもう体力が危ういので、約30km先の行橋まで走って休むのでした。
05/20 15:30過ぎ 行橋の快活クラブにて宿泊・・・(ログなし)
05/21 05:00頃 再出発・・・(ログなし)

Xでポストすることすら忘れてた。。。
福岡の添田町から東峰村までは、九州編の最初の峠を上り、東峰村から日田まで一気に下ります。
長い上り坂を上った分、下りも長かったです。

05/21 09:00過ぎ G-pala 日田店 開店前に着いてしまった・・・
行橋から日田まで65km以上ある峠越え付きの道のり。
4時間で着くとは思・・・冷静に考えたら着くわw
  大分の士、獲得!
てきとうに時間を潰して10時に称号を取りました。

05/21 10:30前 日田駅前リヴァイ兵長 ルート作成時にリヴァイ兵長像があることを知ったので、日田駅前を通ることにしました。
コラボカードのリヴァイ兵長には散々苦しめられてましたが、挨拶はしておかねばいけないでしょう。

日田から先の峠は、九州編ルート中で最高標高となる峠。
気合を入れて挑みます。

05/21 11:30前 進撃の巨人ミュージアム 寄りたい気持ちはあったものの時間が惜しい。中には入らず先へ進みました。

熊本への峠は道が細く、車も事前に下調べした状況よりも多めでちょっと焦りました。
それでもなんとか峠を越え、熊本県に入って市街地へ着きました。

05/21 16:00過ぎ namcoワンダーシティ南熊本店 熊本の士、獲得!
途中、チェーンが外れるアクシデントもあったけど、なんとか取得できました。

05/21 17:00過ぎ 10km先の宇土の快活クラブで宿泊・・・(ログなし)
05/22 05:00頃 再出発・・・(ログなし)

ログは大事だけど、結構忘れちゃうね。。。
この日は午後ぐらいから雨予報。ちょっぱやで鹿児島と宮崎へ向かいます。

熊本県八代までは順調に進んだけど、ここからは交通量が多くなると思う3号線を避けて海沿いの道を・・・
05/22 08:00過ぎ なんてこったい!
ここまでアップダウンが激しい道で、上ったところで通行止めされるのはキツイ。
迂回路の案内に従い行った道も結構キツイ坂でした。。。

05/22 08:30前 旧赤崎小学校 こちらは廃校となった、洋上に突き出して建てられた珍しい小学校。
色々ネタ満載なので調べてみてください。

先を急ぐ状況でもなければ寄りたかったけど、今回は観光ライドじゃないんだ。
ここにはいつか観光で来ようと思います。

05/22 10:00過ぎ タイトーFステーション ニシムタ出水店 鹿児島の士、獲得!
通行止めさえなければ開店前に間に合ったなぁ。ちょっと残念。
​​​​​
ここでポツポツと雨が降り始めてきたので、新調したレインコートを羽織って走行。
この先は今回のラスボスともいえる霧島の峠に挑みます。

05/22 12:30過ぎ ラスボス前にも一つ峠を越え曽木の滝で補給。

アップダウンの激しい道を越えて、ついにラスボス霧島へ。
とにかく長い、幸い雨は緩く、道も綺麗なので上りやすくて助かりました。

05/22 16:15前 ようやく峠を越え霧島神宮前に着いた頃には夕方に。
やりきった感じはあるものの、ゴールはここじゃない。

あとは下りとはいえ、路面が濡れているので速度を落として慎重にいきました。
というか鹿児島側と異なり、宮崎側は道が細い!路面が穴ぼこだらけ!
スピード出してたら死ぬわw

05/22 18:00頃 サープラ都城あそびタウン 宮崎の士、獲得!

誤字には気づいてたけど、打った文字を直す気がなかったんだ。
それぐらいどうでもいいって感じで早く休みたかった。
都城駅付近にある快活クラブに行って休むのでした。

で、翌日の予定を考えていたら、23日はもっと雨が強くなりそう。
本当は南の志布志まで行って、そこからフェリーに乗って帰ろうと思ってましたが、
目的は達成してるし、わざわざ雨の中走るほどのことでもないので、新幹線で帰ることとしました。
  4泊とも快活クラブにして費用をケチってたのに、特大荷物置きスペースの空きがなく、仕方なくグリーン車を選ぶハメに。
(あとから気づいたけど、もう一泊してフェリーで帰るほうが安かった)

なにはともあれ、今回の称号取得の自転車度はこれにて終了となります。
これで大阪から西方はすべて終わりましたので、あとは東。

これからも安全運転なゆるポタを続けていこうと思います。
作成日時:2024/05/25 11:40
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア