207

紀霊デッキのチューンナップ

by
あざらし
あざらし
紀霊デッキは「6枚を扱えるようになる」がテーマ。
最初に考えた形がこれ

■侍号令ふるこん紀霊


侍号令楽しいよね!という気持ちで組みました。
結論からいうと、振るわず。
以下感想。

・紀霊パワあるな…
・5兵種が扱いきれず無理だった
・メンバー的に頼親も前線張る必要あるものの、武力5が想定より足を引っ張った
・遠距離圧が足りない
・フルコンで侍号令を使うとき、轅門の号令打つタイミングで頼親が遅参するのがX
・雷下の典礼けっこうつよい?
・源義親◎ 慶寿院◎ 源頼賢◯ 河田長親◯ 源頼親X

義親を左端投げ、河田は左-中央で支援
残った4枚で中央-右の白兵、という操作をしていたのだけど、
鉄砲、剣豪、馬を操作しきらず火力が出なかった。
また、武力5の頼親が、貼るのも壁にするにも頼りなく白兵の難しさに拍車をかけていた。

6枚デッキ制御、成らず。
以前よりは扱えてる感はあるんだけど、5兵種操作は鬼門かもしれない。


以上を踏まえ、デッキを再編成する。
なお、あざらしデッキには以下の縛りが課せられます。
・単色
・女性武将を必ず一人だけ入れる

■かんたん紀霊


・基礎武力を1上げつつ操作難易度を軽減
  →馬をコストダウン
  →鉄砲を弓に
・捨て身の斬広で咄嗟の守りがきくように
・轅門の号令使用時の伊勢がつよい
・河田→与一で遠距離で火力が増し、鉄砲1枚見なくてよくなった分操作性がよくなった
・源義親◎ 慶寿院◎ 伊勢義盛◎ 村上義清◎ 那須与一◯

義親を左端投げ、与一は左-中央で支援
残った4枚で中央-右の白兵と、操作はあまり変わらなかったが伊勢が堅く、騎兵の火力依存が下がったため
以前よりも余裕を持って操作できたと思う。
与一は古志の方がいいか?と思いつつ、
攻めの轅門でちょい足しできることと、平安戦器を使えるのは悪くないので採用。


3/3で、今回のデッキはなかなか好感触。(↓の三連敗はお試しで組んだ項梁王淩デッキ)
次回コラボを前に、新ver最初のデッキがまとまりそうでご満悦なあざらしでした。
本当は5兵種デッキも扱えるようにもなりたいのだけど、それはまた今度
作成日時:2024/05/13 19:11
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア