603

Ver2.1.0カードの使用感(山本八重、孟達、衛瓘)

by
みなみ
みなみ
GW前半。
私はこの後帰省するのですが、帰省前の最後の1回ということで実践してきました。
※下記からは当方の感想ですので、鵜吞みにしないようご注意ください


本バージョンの目玉カードの1つでしょうねぇ。
無間射撃です。戦国大戦の思い出が蘇りました。
なんか特技もモリモリです。訛りが可愛い。

計略効果時間はそこそこで、それなりにカード操作のテクニックが必要そうです。
射撃幅はすご~く狭くなります。解説にもある通りスペンサー銃を使うので、装填速度もそんなに速くない。
ただし、敵にあたり続ける限り射撃します。固まった敵とかいたら大きな的になります。

射撃が敵から外れると撃たなくなります。射撃ゲージが回復したらまた撃てるといった感じです。
常に敵に当て続ける必要がありそうなので、慣れが必要だと思います。俺にはまだしっかりと扱えねぇ。
イラストもすごくいいので、今バージョン使っていきたいですねぇ。


続いては三国志でもお馴染み孟達です。
スペックは普通に壊れ気味です。先陣で伏兵はまずいですよ!

計略も変わっていて、兵力0で城に戻ってきます。
マジで一瞬で戻ってきます。なので、戻ってきたタイミングですぐにカードも城に戻してあげましょう。
武力も3~4程度上がり、効果時間もそこそこあります。
癖が強いですが、また新たな選択肢が増えたような気もします。


最後はこの人です。
遂に今バージョンから来てしまった、旋回操作計略です!やったぜ。

これは計略発動時にカードを回転させると光の速さになる効果です。
めちゃ速いです。速攻で槍に刺さります。でも楽しいんだなぁこれが。

旋回大好きおじさんなので、このカードもしばらく使いたいと思います。


新カード、意外と兵舎にレアカードが落ちてたりしますね。
実は項羽とか縁で持ってたりします。そういえばまだ刷ってねぇや。
まだまだ使いたいカードはたくさんあるので、順次投稿したいと思います。
作成日時:2024/04/29 13:09
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア