681

雑記:拳銃で戦えるのか

by
王桃盗賊団
文士
文士
王桃盗賊団
どうも、王桃盗賊団の者です🍑



昨日の投稿で晋文公が在野にいたという話をしましたが、実は他にも在野で拾った新SRがもう1枚おります🙄
それがこちら👇🏻

水戸徳川家の主であり尊王攘夷派の筆頭とも言える存在、烈公徳川斉昭です✨
徳川家ながら玄で登場したのは井伊直弼と水戸藩との政治的対立が原因でしょう



そんな斉昭は2.0コス鉄砲で7/6 防柵技巧というバランス型スペックの持ち主です🔫
地味に玄の鉄砲で防柵持ちは望東尼以来、技巧持ちはうさみん以来と、玄の中ではレアな特技構成だったりします

しかしてこのカードも問題は計略神発流砲術にあります🧐
効果時間が13c以上ある全体強化計略ですが、その効果は士気6ながら武力+4と控えめです💦
また、鉄砲隊の射撃ダメージが上がる効果はそれなりに大きい(+3以上?)ものの射程がほぼ半減してしまう点が使いづらさに拍車を掛けています

更に言うと玄には元々下間頼廉がおり、効果時間こそこちらの方が4c以上長いものの武力上昇値で負けてしまっている点も辛いですね🥺
4cあれば射撃1回分は追加行動できるものの、射程減少によるタイムロスを考えるとそこまで明確な利にはなっていないのが寂しいところです






斯様に使いづらい印象が強い斉昭ですが、彼の計略が活きる場面も無くはないです💪
特に敵城際で使う場合はなかなか優秀で、鹿之助顕如などの計略でラインを上げてからこの計略にコンボすれば強烈な射撃マウントでこちらの攻城を通しやすくなります✨

⬆鹿之助の計略使用後に相手がこちらの兵力を積極的に減らしてくるようなら増援戦器→斉昭のコンボ、そうでないなら碓井→増援戦器のコンボを狙うデッキです💪
鹿之助は自身の兵力を減らしやすい5枚デッキが強いので、2.5コス槍の頼廉を採用しない理由になりますね

ただ、やはり斉昭単体では武力上昇値が低いので前線部隊には固さを求めてあげたいところです🤔
幸い玄には高武力気合持ちが大量に揃っている為、肉壁には困らないでしょう🛡
短い射線を上手く出せるよう、立ち回りを研究したいですね






というわけで不遇SRの2枚目、斉昭についてでした🙇‍♀️

まぁ正直、効果時間の長さを考えると武力+4も致し方無しな気はします🥴
これで+5だったら萩の乱が泣いちゃいますね

今回は以上‼️
作成日時:2024/04/26 23:12
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
マスター
マスター
4月27日 4時0分

斉昭を使ってみた感想ですが、射撃ダメアップは射程半減でほぼ機能しないので鉄砲にデメリットのある効果時間の長めな+4号令として使うのが一番かなぁ、って感じました。
鉄砲を斉昭だけにして普通にデッキを組むと思ったより戦えますね。2鉄にするとメリットよりデメリットの方が勝つ様に感じるので2鉄にするなら頼廉でいいかなぁ...

王桃盗賊団
王桃盗賊団
文士
文士
王桃盗賊団
4月27日 17時45分

>MrGBさん
傾国であれば尚更、士気6号令は入れづらそうですね💦
鉄之助の方は普通に使えると思います💪

MrGB
王桃盗賊団
文士
文士
王桃盗賊団
4月27日 17時49分

>マスターさん
普通に使うとどうしてもデメリットが目立ちますね🥺
移動速度が上がる超絶強化も増えましたし、扱いきるのは難しい環境だと思います🥺

マスター
コメントするにはログインが必要です
シェア