988

雑記:川を作る

by
王桃盗賊団
文士
文士
王桃盗賊団
どうも、王桃盗賊団の者です🍑



さて今回の追加カード紹介、何故を最後に回したのかと言いますと…
本来は藤原景清を紹介しようと思っていたからなんですね🧐

近松門左衛門作の浄瑠璃出世景清や、市川宗家の歌舞伎十八番景清などでその名を残す、平安時代が誇る猛将の1人なんですが…
残念ながら、本日時点で私自身が未所持なので紹介できません😇

更に、緋の低レア枠では現在魏豹が環境大冒険を繰り広げており、正直紹介するまでもないぐらいの人気を誇っております🥴






というわけで何を紹介するか悩んだ結果…
まぁやっぱりこの人になりました👇🏻

下邳と官渡の2度に渡って曹操軍に大勝をもたらした名軍師、荀家が誇る第2の矢、荀攸です✨

三国志大戦において荀攸といえば3/8 防柵というスペックで出てくるのが常でしたが、今回はインフレしている英傑大戦の流れに合わせて秀長くんと同じ4/8 防柵で登場しましたね💪
荀攸最大の難点であった白兵戦能力が多少強化され、幾分か使いやすくなったかと思います



そして荀攸といえぱやっぱり大水計ですよね🌊
基礎ダメージ25、係数35で知力4確殺という点は基本的な水攻めと変わらず、また士気も7と同じですが、最大の特徴はその効果範囲です🧐
自身がX軸中央に立っていれば戦場横幅いっぱいまでカバーできるトンデモ範囲で、戦場に川ができる様は見ていてなかなか爽快です✨

当然水計である以上は効果範囲の回転はできず、また奥行きはかなり狭めにはなっていますが、五色弓・鉄盛りのように横へ展開するタイプのデッキにはガッツリメタとなりえます💪
またワラなどにも強く、戦場に荀攸がいるだけで相手は縦方向への展開を軸に戦わなければならなくなります

そして横方向に広がらなくなるという事は即ち、こちらの横方向展開が通りやすくなるという事でもあります😎
ワラデッキなどではかなり重宝しそうですね






ともあれそんな荀攸ですが、最大の難点はダメ計なのに陣形に弱いという点です💦
大水計は横幅が長い代わりに奥行きは2部隊もないくらいなので、例えば縦方向に行列を作って前進してくるエルヴィン簫何に対してはその真価を発揮できません❌

また、自身と効果範囲がかなり離れている上に回転も不可能という仕様上、自城に着地した後の敵部隊には何もできません🥺
大人しく超絶強化を使いましょう



そんな感じで癖も強い大水計ですが、やはり愛好者は少なからず存在するカードです✨
皆さんも是非戦場に大河を作ってみてください💪

今回は以上‼️
作成日時:2024/04/22 23:10
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 1 )
八兵衛
文士
文士
八兵衛
4月23日 7時12分

王桃盗賊団さんおはようございます。
景清さん倉庫にいらっしゃいましたのでお迎えしました。
世代によっては源平討魔伝でお馴染みな方なので「これがジェネレーションギャップってやつか!」とファミコン世代のおじさんは思いました。

王桃盗賊団
コメントするにはログインが必要です
シェア