458

新バージョンもケニア

by
バトル☆鷹
バトル☆鷹
前にも同じこと言ってた気もしますが、当方アシュラマンでも天津飯でもなく、腕は二本なので同時に動かせるカードは2枚までなんです。
気を付けないといけないカード以外は予測した先にカードを置くだけでいいかもしれません。

人生の一歩先も分からん様な奴にそんな高度な芸当できません

そんなわけでも今日も今日とてケニアの話。
最近はケニアデッキが増えてきたこともあって、今回の新カードは高コスト武将が多いですね。
3コスト武将がここまで増えたのって中々ないと思う。
個人的にも色々使いたいカードが多くて何から触るかすごく悩みました。
4コスト項羽が最初に使うカードの選択肢から外れるくらいには悩みます。
とりあえず、悩んだ候補が



きっと雄飛だ、これ!
旧三国志から新三国志でも見たARE!
個人的には2コス時代のが使いやすかったですね。
8コスト中の3コストと9コスト中の3コストでは多少重さは違うのでそのへんがどうなるかってとこです。
実際試したら完殺付いた分、少しマイルドになった雄飛でした。
士気4で武力18がまあまあな速度で走って荒らしてくれて、変に士気ケチると完殺効果で城殴れて、それを嫌がると士気差を貰える。
良いカードだと思います。
溜め時間が本家雄飛に比べて少し長いですが、十分なパワーを発揮してくれます。






大戦民待望の馬の馬超が帰ってきた!
やっぱり、馬超は馬ですよね。早い!強い!刺さる!
計略の必要士気こそ重いものの全凸を丸くしたようなイメージです。
自前の昂揚もあるがいいですね。
実際のところはまだ使ってないから分からん。。。





こちらも大戦民待望の呂姫
呂姫は今まで色々なイラストレーターさんに描かれてきてて、実装されたとして、どの呂姫になるか分かりませんでしたが、ひと和さんの呂姫でした。
個人的には退魔忍呂姫がピチスーエロくて一番好きです
2.5コスト9/4槍昂揚で計略も癖が無く非常に使いやすいカードだと思います。
武力を上回られるとちょっと辛くなりますが2以上の武力差あるだけでもりもり食べていけます。
ただ、メイン計略として使うより裏の手になるカードかなと。それでもご祝儀期間メイン張れますが
癖が無く使いやすく、伸びしろもある、女性カードということで使用率は中々のものになるかと。勝率はお察し
自分が居る様な下層では簫何や魏豹よりもこういうキャッチ—なのが流行るのです。



気になったのは以上の3枚です。
どれも一定以上のパワーがある高コストカード。
王齮や韓信も気になりますがパーツが思いつかなかったので。

と、ここまでがクソ雑魚ナメクジのドヤ顔レビュー

さて、ここからはそんなクソ雑魚ナメクジが精いっぱい考えたデッキの話
さて、思いついたデッキは


わしかてキャッチ—なカード使いたい!王騎で散々キャッチ—したのは内緒
使用士気もきれいにまとまって、昂揚もあるすんごい丸い々々デッキに。

簫何対策に「設置陣ならはじき出せばええやん」と生兵法

魏豹対策に「弾いて孤立させたらいいやん」と生兵法

馬超対策に「弾いて鎗出したら馬超凸ってけぇへんやん」と生兵法

呂姫対策に「それ以上の武力で押したらええやん」と生兵法

そんな生兵法満載なデッキとなっております。
伍子胥対策は置いてきた、なんせ生兵法だからな!
せいぜい、常に盤面に圧かけて真ん中で溜めさせない様にするくらいしか思いつきません。


というわけでそんな対策を全部無視された試合



わーん、もう剣豪単はこりごりだよー(ワイプアウト
作成日時:2024/04/21 10:03
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア