526

新武将・強計略に古の武将でどこまで戦えるか

by
投稿者
投稿者
4月も中旬から下旬に差し掛かっているにも関わらず
朝晩の冷え込みが地味にすごい
あると思います

投稿者です
ちゃんとPL名も投稿者です
どーも

2024/4/17 から新Ver.スタート&新武将大量(?)追加されたということで、
114514日振りに筐体へお金をダイブ
リハビリ、カード集めをしつつ新武将とマッチしたときはお勉強を繰り返してる初心者でございます←
※114514「年」が「日」になるだけで若干信憑性が高まるのはなんでや(キバオウ並感)

事前紹介されてない武将の計略とか対策が相変わらず分からなさすぎる...

ふざけ倒した前置きはここまでにして、やっと掲題の件
まず、ここで言う「古の武将」は第2弾-1までに出た武将を指す前提でオナシャス

結論から言うと、全然やれる
理由としては...
立ち回り含めてデッキのテンプレが(広まって)ない
特別対策しやんと潰せんデッキ(トップメタ)がない
似た構築のデッキを使い続けてて、なんとなく対応できる
の3つが思い浮かんで、上2つが9割以上ではなかろうか

もしかしたら既に開発・検証が進んでテンプレ&トップメタがあるかも分からんので
その辺はまあ、うん

ということで現在投稿者が愛用している古武将多めのデッキ画像をどーん

んー、いつ見ても何がしたいかわからないデッキですねぇ...
※何がしたいか~
→ひたすら相手の足並み崩してなんとかする

千手の前の妨害が範囲ヨシ効果時間ヨシ下げ幅ヨシで、個人的激アツ武将のひとり
同知力相手に10c程度とか...アツい以外の言葉が出んよね←
気になった方は使ってみて、どうぞ
私もやったんだからさ?
因むと、千手の前が出るまでは嫪毐を使ってた
特技:復活が意外と優秀だったのよ

本投稿のまとめ
・古の武将たちはまだまだ現役
・新カードを取り入れたデッキの開拓が進むと厄介そうなのがちらほら
・とりあえず呂姫に何回かわからされてツラい

以上

・・・
孫武が流派によっては某大戦の「百錬成鋼」となるらしい。。。
愛用してたから使いたいわね...デッキ考えんとやん
作成日時:2024/04/20 01:23
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア