594

福岡キャラバンに行ってきました。

by
板尾の嫁
板尾の嫁
人生で20年以上ぶりの九州上陸。
つーか前回は中学校の修学旅行ですヨ。


それでは私視点での福岡キャラバンの感想を、
写真も交えて書いていきたいと思います。


------------------------------------------------------------------

27日(土)、朝7:00過ぎに新大阪発。
9:30頃に小倉駅へ到着。
知らぬ間に海を越えていましたねw

そして電車を乗り継ぎ10:30頃GiGO中間入り。
早速正面切って入ろう!!……とするんですが、
まさかの正面玄関締め切り!!


(プラザモールなかまの入り口から)入って、どうぞ。

今回のキャラバンが行われるスペースはまさにココ。
店舗の入り口付近にスペースを確保されており、
なるべく広く取るために締め切ったということですね。




トーナメント開始直前の様子

参加人数は多分岡山キャラバンよりちょい少ないくらい。
100人はいたとは思いますが…
お客様の中に野鳥の会会員の方はいらっしゃいませんか?

今回、私は完全に単独で乗り込んだので、
現地の戦友さんがほぼいない状況ではありましたが、
大阪→広島→福岡に転勤していたADS君や、
元々愛知でしりあったそんぶおう♪君と再開でき、
変わらず元気なことを確認できたのは良かったです。



好きな画面で観よう!

今回のイベントスペースはちょっと特殊な形していて
かつ大きなオブジェもあったりするので、
観客が奇麗に並んで1つの画面を見るのが難しい所。

その難点を補うために、いろんな方向に向けた
3~4ほどの複数の大型モニターを設置され、
皆いろんな方向に座り観覧できるようになっていました。

実況解説の声自体はスピーカーからしっかり聞こえるので、
離れた別の場所でライブビューイングを作られるより
臨場感が感じられることもあって良い対応だと思いました。




二階席のみんなー!

また玄関は吹き抜けになっていたこともあり、
2階から大会の様子を眺める方や参加者も。

そちらに「三国志大戦」が稼働していたこともあり、
プレイしつつイベントの様子を確認していた人も、
まーいたり?いなかったり?




11連ガチャ結果。

サイン抽選券目当て。お賽銭代わりの缶バッジガチャ!
琥軍も追加された第7弾をやっておきました。

11個中7個が女の子!カワイイヤッター!(ん?

最初の2個掴んだ時、両方SR郭嘉だったのは草。
ER九天はタケヤン君のSR西施とトレードしました。




そして始まる2024年最初の公式トーナメント!
九州はER呂布ワラとSR加藤清正の国!
そこに殴り込む中国・近畿、はてまたまさかの北海道勢!
全試合が頂上対決級!熱戦を見届けてきました!

…まぁ個人的にはオール神さまさんが今回、
1回戦で騎士王理央さんを引かなかったことで、
「おおおおお!?これは行けるのでは!?!!?」
と、勝手に盛り上がっていたりしたわけですがw


個人的ベストバウトは1回戦の 劉裕 主君 vs 鬼衝軍マサ主君
(動画時間 1:04:28付近から)

最終盤の残り15c以降。
僅差で負けていてどうしてもあと一撃が欲しい劉裕主君。
状況的に本命の英傑呼応を決めるために、
瀕死のSR沖田総司を戦場に居座り続けるよう動かし、
薄氷の上を渡るように敵陣へ踏み込み0cで英傑呼応発動!
最高の逆転劇を見せ会場をメチャクチャ沸かせました。


そして優勝は 騎士王理央 主君でした。


武力10[気合]のER武田勝頼を壁にした、
SR鄧艾《神騎の極意》2部隊掛けが本当に鮮やか。
突撃距離短縮の感覚を完全に掴まれてますね~

他にもビタ止まりや両サイドを使った攪乱、
英傑呼応を鑑みた部隊の位置取りなどなど、
1回戦から決勝戦まで、終始冴えに冴えた立ち回り!

もうこの日の騎士王理央 主君は絶対負けないのでは?
という絶対的な強さが漂っていたと思います。



------------------------------------------------------------------

そして15:40くらいから交流会開催!
今回もおなじみのものから新企画だったり、
色々楽しませてくれました。

最初はゲストイラストレータさん達のご紹介。



まずはおなじみ3度目のご登場、平坂康也先生。
絵を描く上で気を付けられていることは、
"(男性キャラが)おっさん臭くならないこと"
とのこと。




絵師人生初のイベント参加、鴉羽凛燈先生。
SEGAでの仕事が初の商業作品であり、
最初に依頼の連絡があった時は、
「申し訳ないけど、最初は詐欺かと思った」
らしいですw


そして担当武将のラフ画公開やライブドローイング開始、
ゲストとの交流大戦などいろんなコーナーがありつつ、
恐らく一番盛り上がったと言えるのが、
毎度恒例になっている缶バッジリクエストプレゼン。

…そう、プレゼンのタケヤン(身内ネタ)が活躍するアレです。



ただし、これまでは30秒ほどの与えられた時間内で、
缶バッジにして欲しい武将のプレゼンをしていましたが、
今回は趣向がちょっと変更。


リクエストしたい武将をデッキに組み込んで、
それを使用したプレイヤーが対戦を行い、
その中で計略を使用したタイミングでのみ、
その担当者がプレゼンを行うというハチャメチャなものに…

 
R武田韓流斎の計略を発動!
→計略終了までプレゼン!
N周布正之助の計略を発動!
→計略終了までプr…
即座にR武田韓流斎の計略を発動!
→周布プレゼンキャンセル!
 R武田韓流斎のプレゼンn回目!

…と、まぁ活字じゃ全く伝わらないんですが、
プレゼン担当が計略発動に振り回されて、
やたらと何回も喋ることになる人がいたり、
逆にほぼしゃべれず勢い一本になってしまうという
軽いぢごくが発生していました(多分誉め言葉



あとは恒例のビンゴ大会からのじゃんけん大会。
ライヴビューイングのサイン色紙やサインカード、
コラボ色紙も出るという大盤振る舞い。

まぁ、私は今回も何の収穫も得られませんでしたがね?

ホントこの手の抽選や勝負事にはホント弱い…orz



こんな感じで今年初のキャラバンは終わり!
次回は3月の稼働2周年記念、大崎ガーデンタワーで行う、
本社東京での生配信になるとのこと。

なんとか仕事に絡めて見に行けねぇかなぁ~
とちょっと画策していたりします。


 

2日目、28(日)の話はまた後日。
作成日時:2024/01/29 23:57
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア