396

雑記:豹王の爪

by
王桃盗賊団
文士
文士
王桃盗賊団
どうも、王桃盗賊団の者です🍑



さて今日はスタンプキャンペーンからの紹介という事で、敢えてこの人からの紹介と行きましょう👇🏻

卜伝一門北畠具教です⚔️
戦国大戦の頃はダークサイドに堕ちた藤原佐為みたいな見た目でしたが、英傑では色使いからして明るくなりましたね✨

カードとしてはハイスペック無特技で、パーツカードとして使いやすい部類となっています💪
の武力6剣豪というとちばさなが既に存在し、また更なる高武力として伊勢義盛がいますが、それらに比べて全伏兵を問題なく踏める知力6を有している点が高評価ポイントですね👍

更に言うと、戦国区分で1.5コス武力6の剣豪となると他には松井宗信しかおらず、あちらより知力が1高い点で優遇されています🙄
同じ卜伝一門である細川藤孝を起用する場合に、1.5剣豪が欲しいならほぼ一択の選択肢となるでしょう
え? 大熊?



しかし何より特徴的なのは計略秘伝之太刀です💥
やや効果時間が長め(約12c)の強化計略で、武力+5と微々たる移動速度上昇に加えて斬撃範囲が変化するという特殊な仕様となっています

この斬撃範囲は前方に伸びた長方形で、手前から奥に押し出すような形の斬撃が放たれます⚔️
この斬撃を飛ばすエフェクトが色々と形容されていますが、個人的には声優さん的に月牙天衝というよりも豹王の爪ないしは王虚の閃光じゃないかと思っています🤪
あ、その中の人は一時期ゲーセン店員としてバイトしていたらしいですね(余談)

この斬撃、範囲こそ特殊ですが威力自体は通常の斬撃と変わらないようなので、使い所はやや限定されます🤔
しかし複数を巻き込みやすく、また一方向に弾ける為、城際での攻防においてはなかなか強力ですね💪
特に自城際で使う場合、相手のマウント騎馬ごと攻城部隊を弾けるので結構便利だったりします






瞬間火力の不足からメインとして使うのは難しいものの、色々なデッキのパーツに使えるのがこのカードの利点ですね✨
個人的には、戦場中央での攻防に強い顕如と組み合わせる事で互いの欠点をカバーできるのではないかと思っています💪

⬆こんな感じの剣豪単であればそれぞれの役割が明確になるので、剣豪単入門としても比較的使いやすいのではないかと思います⚔️

また斬撃の命中率を確保しやすくなる点、コストが軽い点などから、下間頼廉と組んでも面白そうな気がします😎

⬆これは当てやすさに特化したパーツカードを集めた形ですが、ここでも知力6が安定感をもたらしてくれていますね👏






そんな感じで結構汎用性高そうな第6十刃でした🐆
安定スペックの剣豪は替えが効かない存在なので、是非とも入手しておきたいですね

今回は以上‼️
作成日時:2024/01/19 23:32
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア