411

【デッキ】使用デッキ紹介②

by
ゲイニキ
ゲイニキ
こんにちは、カードのコレクションも趣味のゲイニキです。
まあ、年齢的に大戦シリーズやるのは最後かなぁということで、一生懸命プレイして、一生懸命カード集めてます! トレードも可能ですので、もしよければお声がけください!

さて、ぼくのデッキ紹介第2弾です!
今回紹介するのは、脳汁要素マシマシなまま、より使いやすいデッキです!

織田家臣団デッキ
ER明智光秀SR柴田勝家SR羽柴秀吉SR前田利家
戦器:鎖子黄金甲
流派:士気

使いやすさ:★★★★★
攻撃力  :★★★★★
守備力  :★★★★☆
脳汁度  :★★★★☆


前回紹介した「断金相棒デッキ」からちょっと改造。断金コンビを下げて、明智光秀柴田勝家が参戦です。
デッキ作りに変なこだわりがあって、関係のある武将同士で構築したい!というのがあります(わかる人います??笑)。
明智光秀参戦からは、このデッキも採用しています。


【デッキ構成】
槍×2鉄砲×1騎馬×1という、これまた扱いやすい4枚構成
柴田勝家前田利家で前線を引き上げ、明智光秀羽柴秀吉で支えるという、基本に忠実な形となっています。
また、柴田勝家が参戦したことで、前線を張る槍部隊がどちらも気合持ちに! 武力9気合×2は非常に頼もしい先発部隊。
さらに、知力の偏りが小さくなったことで、開幕伏兵のサーチも簡単になりました! 光秀秀吉勝家で伏兵を受け(もちろん退却して回復は必須)、序盤戦を上手くしのぎたい。
しかも、勝家秀吉がそれぞれ防柵持ちのため、防戦もしやすい! 1回は敵部隊の攻勢を凌げるため体勢を整えてからのカウンターもしやすいです。


【計略】
このデッキはフルコンデッキです。
明智光秀の「決意の銃弾」、柴田勝家の「掛かれ柴田」で一気に勝負をかけます。おまけに羽柴秀吉の「才覚の現れ」でダメ押しの火力ブースト。光秀勝家は、孫策より爆発力には劣りますが、より安い士気で安定した火力を出せるのが持ち味。士気流派であれば「決意の銃弾」×「掛かれ柴田」は比較的容易に発動できてしまいます。
才覚の現れ」含めたMAXフルコン武力+16〜18は「小覇王の大号令」にも劣らない圧倒的脳汁攻撃力

攻撃は、柴田勝家をトップに、真正面から特攻。敵城近くで「掛かれ柴田」を発動した後、後ろから明智光秀の「決意の銃弾」。光秀鉄砲の圧倒的火力で、敵を1部隊ずつ仕留めていきます
相手のローテーション守城をことごとく粉砕するッ……!
敵部隊は出城した瞬間に葬り去られてしまいます
なお、士気が少し足りず、光秀勝家の計略どちらかが欠ける場面でも、羽柴秀吉の「才覚の現れ」を重ねるだけで十分強い。

防御には「掛かれ柴田」は適していないため、明智光秀の「決意の銃弾」頼り。相手の城際突撃さえ防げられれば光秀超絶鉄砲で1部隊ずつ片付けていけます。ただし、射撃体勢を整えるのは難しい。
こちらも火力ブーストには秀吉の「才覚の現れ」を使用。


【戦器・流派】
柴田勝家城門前で張り付き居座り続けるのがポイント。兵力回復が必須のため、戦器は鎖子黄金甲。あと士気1届かないときに意外と助けてくれる優秀戦器です。
フルコンで勝負を決めたいデッキのため、流派は士気流派で決まりでしょう。


【弱点・課題】
柴田勝家は絶対に落としてはならない!
柴田勝家の計略「掛かれ柴田」は「陣形」のため、計略発動中に勝家を落とされると一気に武力が下がります。計略の性質上、発動は敵城近くになるため武力が下がった味方部隊が敵城近くに取り残されるという事態に。味方部隊は自城に即退却ですが、足の遅い前田利家も巻き添えを食らって簡単に逝きます。とにかく勝家にまとわりつく敵部隊を光秀秀吉で撃墜しまくらなければなりません。
また、勝家自体がコスト3の主力アタッカーのため、計略発動中に関わらず落とされるとかなりのビハインド。兵力が減ってきたらとにかく退却。足並みを揃えて進軍する基本的な戦術が大切です。退き柴田?

明智光秀の鉄砲準備中に計略を発動しない!
これは弱点というより、課題となるテクニック。明智光秀の超絶鉄砲を少しでも多く撃つには、鉄砲準備が完了した後に計略「決意の銃弾」を打つこと! もっと突き詰めるなら、狙撃マーカーが出て、光秀の「放て!」の合図の後に計略を発動! 高火力鉄砲を1hitも無駄にせずにぶっ放すには、ちょっとした意識づけや工夫が必要ですね。
夢中でプレイしていると、闇雲に計略を打ちがちまさにぼく。
決意の銃弾」発動時に射撃ができるかできないかで、1部隊仕留められるかが決まり、圧倒的な差になってきます。それほど明智光秀は高火力のため、効率よく戦いましょう!

③その他
士気消費量が多いため、「反計」はもちろん脅威。
また、柴田勝家前田利家の、足の遅い槍兵ツートップで攻城にいくため、速度低下妨害などは弱点(どのデッキでも共通)。
敵城際まで耐えて走りきるスキル・戦略眼が必要になります。


ちなみに前田利家のパフォーマンスが低いときには、SR丹羽長秀も候補に上がります。
丹羽長秀のメリットは、
知力に穴がなくなる
鉄砲号令で明智光秀との相性◎
合計で防柵×3で、自城がより堅牢に。
というようにさらに安定した強さになります。
攻城力では下がりますが、前田利家と比較して知力が高いためここはイーブンくらいか。

逆に課題は、攻城時に柴田勝家のワントップになりがちになることです。光秀長秀の鉄砲で敵城際の殲滅力は上がりますが、勝家がさらに落とされやすくなるため、攻城時のリスクが高まります。
また、単純に武将の操作量が増えるため扱いづらくなることもあります。


総括すると、断金相棒デッキと比較して、織田家臣団デッキ安定した戦い方が持ち味。これにデッキ変更してから勝率もかなり安定しました! 「小覇王の大号令」ほどではないですが、脳汁も溢れてきます!! 
もし、こうした方がいいよーなど、デッキに対するアドバイスがございましたら、どんどんご教示ください!!
また、同じデッキ使ってるとか、今度使ってみようかなとかあったらいいね👍くれると嬉しいです!!


てなわけで、もっとデッキ構築上手くなりたい、新デッキを開発したいゲイニキは、チームメンバー大募集中です!!
初心者歓迎というより、我こそは初心者という方に入っていただきたい!! 女性主君も大歓迎です!
大戦は週にちょっとだけ、歴史大好きです!って方もぜひぜひ。
特に加入後のノルマもないですし、成績なども一切気にしません。東京や埼玉でプレイしていることが多いですが、その他エリアの方ももちろんOKです!
一緒に強くなって、一緒に英傑大戦を楽しみましょう〜!

チームの詳細は👇から! ご連絡お待ちしております!
※荒らしやメンバーに迷惑がかかる行為が見られる場合は、強制脱退とさせていただきます。

【男塾 入塾要綱】
チーム名  :男塾
メンバー募集:募集中!
チーム目標 :のんびり大戦!
パスワード :sakigake

↑現在、パスワードなしでも加入可能です!

現場からは以上です。
更新日時:2024/02/10 08:01
(作成日時:2024/01/16 16:25)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア