253

珍しく戦祭りも遊びました🙂

by
N-Ash
N-Ash
こんばんは😊

今回は火・木曜日に全国対戦1試合ずつの1セットを午前中にチョロっとやって、金曜日に戦祭りのノルマの5試合だけプレイしました。

全国対戦で使ったデッキは前回と同じ、

緋軍の張春華さんと諸角さんに助っ人に来てもらったデッキです。誰も使っているのを見たことがありませんが、諸角さん計略の使いどころも割とあるし、スペックも悪くなくて使いやすいです☺️
火曜日のお相手は、

最近よく見かけるようになった毛利元就さん入りの4枚デッキでした。

試合は開幕争覇と謙信さんの壁攻城でリードする展開。
次の激突にこちらは士気が溢れる前に義輝さんの最期の剣を発動して攻城へ。お相手は元就さんの三本の矢で倒しに来たので帰りました。
お相手も退がったので再度こちらの攻めに。
今度はこちらがアクションを起こす前にお相手が三本の矢を発動。こちらも合わせて毘沙門天の陣を発動。さらに諸角さんの貫通射撃と戦器七支刀で大量リードを奪いました。
しかし、帰り際をお相手の平忠常さんの計略で倒しに来られたので謙信さんを逃がす為に張春華さんと諸角さんを囮にしてなんとか謙信さんの帰還に成功。もしそのままカウンターに来られても謙信さんと将軍様がいればなんとかなるので一安心。
戦場中央でファイナルソードして早めに三本の矢を撃たせようと斬撃振って発動するはずが計略ボタンが遅れて斬撃に効果が乗らないアクシデントはありましたが、三本の矢は撃ってもらえました。
お相手はこちらの城に辿り着くとさらに忠常さんと三ツ谷くんの計略を重ねてきました。こちらは元就さんの城門攻城さえ入らなければ勝てるので張春華さんの獲麟で元就さんを弱体。忠常さんが刺さって撤退してくれたので、そのまま元就さんを倒して勝利。
今いる階級は三国志勢の方が多いからか、剣豪無しのデッキが多いので毘沙門天七支刀がかなり使えますね。

木曜日のお相手は、

平家打倒の檄を飛ばすおじいちゃんと平家の方々でした。

試合は初期配置と初動をミスって謙信さんと将軍様が撤退した上にお相手の敦盛さんに壁叩かれまくる最悪の展開😨
しかし、お相手の追撃が割とのんびりだった為、平家打倒の檄で攻城に来たタイミングにはこちらの復活が間に合いファイナルソードで防衛に成功。
カウンターで必殺の毘沙門天七支刀に行きました。
お相手は平家打倒の檄で対抗しましたが、その程度の武力では止まらないので一気に9割の城ゲージを吹き飛ばす大ダメージを与えられました。
お相手は再起を使って素早いカウンターに来ましたが、こちらは謙信さんと張春華さんの帰城に成功。早めに撤退していた将軍様の復活も間に合ったので迎え討つ態勢は万全です。
平家打倒の檄を先撃ちされたので張春華さんを犠牲に少しだけ耐えてから毘沙門天の陣を発動。
お相手は敦盛さんの計略で毘沙門天の謙信さんに対抗出来る武力まで上げてきました。
しかし、すぐに頼政さんの効果が切れたのでそのまま各個撃破して勝利。
ダメ計も剣豪もいない号令編成が相手だと単純な超武力で吹き飛ばせるので毘沙門天七支刀めっちゃ気持ちいいですね😆

金曜日の戦祭りは最初にまず、

以前全国対戦で使っていた牛若くん入りのデッキで行きました。
勢力は平安の騎馬も弓もいるのでどちらに入っても良かったんですが、倍率から劣勢だった源氏固定に決めました。
謙信さんは弱い者に味方します。ゲンジバンザイ😆

初戦のお相手は、

いきなりキツそうな紫式部さん入りのワラデッキでした。

試合は開幕争覇を奪いつつ伏兵も良い感じで踏めてさらにギリギリまで粘った謙信さんに釣られてお相手の騎馬が深追いに来てくれたのでこちらの攻めのタイミングでお相手騎馬落ちの状況でスムーズに攻城へ行けました。
謙信さんの端攻城のサポートをしていた牛若くんにお相手の槍2人が乱戦に来たので五条橋の小天狗を発動してそのまま槍2本へし折ることに成功。槍無しで超絶騎馬マウントは止まらないので謙信さんの攻城を続け、牛若くんの計略が終わったタイミングで今川義元さんが出て来たところを卜部さんの一射一殺で討ち取りお相手のカウンターのタイミングも潰せました。
体勢を立て直して今度はお相手の攻め。
紫式部さんの計略から入ってきました。
こちらは毘沙門天の陣を発動。お相手は連環戦器で足を止めて田豊さんの計略を重ねてきましたが、謙信さんの武力が高すぎてお相手はいったん退がらざるを得ず。
こちらの毘沙門天の陣が切れたのを見計らって再度攻めてきました。
こちらの士気が無いのでお相手は義元さんの号令で勝負を決めに来ましたが、こちらは七支刀発動。騎馬が弱いデッキなら七支刀で守れます。
さらにお相手の最後のチャンスはファイナルソードで槍を折って撃退。
お相手のデッキには馬車馬の人がいなかったので助かりました😅

2戦目のお相手は、

兵力UPを活かしておそらく出てくるだろうと思っていた冥冥の人入りのデッキでした。
試合は開幕両端攻めから25%ほどリードを奪えました。
次のこちらの攻めは謙信さんが刺さって失敗。
お相手のカウンターで金溜冥冥バカチンのフルコンが来たのでこちらも一射一殺毘沙門天七支刀で対抗。
なんとかここまでは止められましたが、さらに冥冥で来られて戦線が崩壊。逆転されてしまいました。
最後は馬超さんに守られて敗北。
あの兵力の冥冥だと効果が切れるまでに全部倒すのは難しくて前衛削った後に後衛を押し付けて冥冥連打してくる形はめっちゃ強いですね😖

3戦目からはデッキを変更。

声が同じ人ケニアにしました。団長って馬で進めー!って叫んでるイメージが強いので騎馬が良かったなと思いますが、デッキ的には騎馬2に槍1でバランスは良さげ。
お相手は、

なんと、あちらも団長入りケニアでした。
攻められて戦場の傾奇者されたら槍1人のケニアではどうしようもないので、先に大量リードを奪うしか勝ち目が無さそうです。
試合は開幕お相手の兼続さんに攻城を取られてリードされましたが、兼続さんは倒せたので直後にこちらが攻めることが出来ました。
攻城に入って毘沙門天の陣を発動するとお相手は戦場の傾奇者で止めに来ました。こちらは七支刀でさらに武力を上げ、お相手は連環戦器でさらにこちらの動きを止めに。
しかし、いくら兼続さんに吹っ飛ばされようが全員左端に固まっていたのでそれ以上飛ばされようもなく1度突撃する度に複数と乱戦する羽目になって兼続さん大ダメージ。結局突撃してた兼続さんの方が先に撤退してこちらは大量リードを奪えました。
最後、お相手は団長の心臓を捧げよ!で攻めてきましたが、毘沙門天の陣で撃退して終了。
オラァ!オラァ!と元気よく突撃してる兼続さんがスゴい勢いで兵力無くなっていくのはなんか面白かったです😁

4戦目のお相手は、

ちゃんとした平家のデッキでした。
槍無しですが、神速騎馬と麻痺矢がいるので相手の騎馬が1人ならなんとか出来るという考えでしょうか。

試合は開幕は争覇と謙信さんの攻城でリードを取れましたが、謙信さんと義朝さんが撃破されたので微リードという感じに。
次のこちらの攻めは最近の必殺ムーブ毘沙門天七支刀発動。
お相手は読んでいたのか知盛さんの計略を撃った後に七支刀発動😱
しかし、よく考えたらお相手も突撃出来なくなっているので武力で勝るこちらに分がある為、攻城継続。一気に半分ほど城を叩けました。
攻城後の帰り際、お相手は謙信さんと義朝さんを倒そうと栄華の麻痺矢で追撃に来ました。ここで謙信さんが倒されるとお相手のカウンターが止まらないのでケチらず毘沙門天の陣を発動。なんとかギリギリ撃退に成功しました。
そのままカウンターに行って争覇とエルヴィン団長の攻城で落城勝ち。このルールだと部隊流派3使った後の謙信さんの武力がずっと13なのはさすがにヤベぇと思いました😅

あと1戦でノルマの5戦なので最後だけ平氏側を選びました。
デッキは、

平安の弓から巴さんを選んで相性良さそうなリヴァイ兵長と普通に強いおまささんにしました。
お相手は、

絆土橋さん率いる特殊フレーム軍団でした。
手強そう😨

試合はお相手が城塞流派でガン待ちしてくることを予想してワンチャン毘沙門天七支刀で叩くことを想定して部隊流派にしましたが、それが完全に裏目に出ました。
そもそもお相手の方が上手くて攻められないのに土橋さんの計略からの銃弾がキツすぎて終始攻城に行けず、全然攻城出来ない超塩試合になり最終的にお相手の城塞流派3で負けました。最後まで七支刀撃つタイミングが無く戦器は腐りました。
もしこちらも城塞流派を選んで流派3使っていれば0.10%勝てる結果だったので流派も戦器も完全に選択ミスでした。
せめてお相手の騎馬が細谷さんじゃなければ…コピーキツい😰

最終的に戦祭りは3勝2敗で終了。謙信さんは源氏方向きだった気がします。毘沙門天の陣はアクション強くならないので撃破稼ぐのには向いていませんし。源氏方で素武力活かして争覇狙いまくった方がたぶんラクです。生存率も高いので。


全国対戦の方も調子が良かったと思いますが、そろそろ張春華さんが弱くされそうなので、次回以降またデッキを変えないとならないかもしれません。謙信さんの毘沙門天の陣は瞬発力が無いので超絶ワントップがキツい為、それを潰せる今の張春華さんはベストパートナーなんですけどね🥺


あ、あとだいぶ大判貯まったので英魂めっちゃカンカンしたらひさしぶりに3つ揃いました。馬の速速速です。
対騎馬単用にさっそく赤兎馬に装着。嬉しい☺️



対戦していただいたプレイヤーさんありがとうございました☺️
また当たったらよろしくお願いします😊

 
更新日時:2024/01/15 17:19
(作成日時:2024/01/15 17:16)
カテゴリ
日記動画
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア