201

負けても負けてもぐわんばる! 初心者対戦日記 その2

by
裂 友善
裂 友善
滅多に勝てないですが勝った時の試合の振り返り


八重姫out、土肥実平in。八重姫は計略使っての撤退リスクを嫌ったのと、土肥は陣形での計略コスト下がりでこのデッキと相性良いかなと…。一気に漢臭さが増してしまった、八重姫上手くなったら迎えに行くよ。
戦器は楯無、流派は部隊


お相手のデッキは

オリジナル二色デッキ。第一感で伏兵2枚の自分のデッキは相性が良さそう。王異以外に踏ませれば序盤攻め混むプランを準備


開幕。伏兵二枚が丁度知力低い緑2枚と当たり、即こうで退場させる。プラン通り北条を敵が居ない方の端に上げ、ベストポジションで計略発動。結果城ゲージ4分の3奪う事に成功。


後は無理に攻め混まず【かく】の陣形を自城側に貼って迎えうつ体勢を維持。撃破のタイミングも良くお相手の方が最後まで足並みを揃えた攻めが出来ない展開に持ち込んで勝利できました。


満足の結果ですが、更に向上するポイントを考えると行き当たりばったりでなく常に相手がどの計略を打つか予想しておくと良かったかも。


畠山デッキにしてから初のまともな形の勝利で、嬉しさがずんずんこみ上げました。これでまた何度負けても、ぐわんばれる!
作成日時:2023/09/04 00:59
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア