288

正四位ルーパーと化した感

by
佐伯
佐伯
本投稿をご覧いただき、有難うございます。

なんかもっと高武力弓を使いたいなと思い、源為朝を印刷。
しかし為朝だと四枚デッキとは相性が悪い計略よなとは思いつつ。
そして組んだデッキがコレ

このデッキ、使ってるうちは楽しいんですよ。
ただ、どうやっても決め手に欠けるので城を殴れないんですよね!
鎌田で回復させながら居座る戦法もあるんですが、そうなると気合持ちの方が相性がいいです。
…という訳で負け続けて正四位下になり、没に。
為朝は楽しいんですけどね。(2回目)


そしていつもの元就忠盛で正四位上に復帰。
安定してループできるようになってきましたが、相変わらず勝率は5割切ってます(


そして今回の動画

今日の頂上は、私にとって参考になりますね。
平盛国を入れるメリットは、士気管理しやすくなるのと、騎馬単を見やすくなるところでしょうかね。
張遼を入れるメリットは、後半強いのと、張遼以外撤退しているような状況で強いところでしょう。
部隊数を減らし過ぎない立ち回りができるようなら、盛国の方がいいかもしれません。
 
作成日時:2023/01/10 17:55
カテゴリ
玄軍デッキ
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア